ゴスペル よい知らせ キリストをあなたに @31church.net
あいさつ
★英語版公開のご挨拶
当サイト更新作業の遅延について

当ホームページ公開のあいさつ

一般の方々へ
 ★インターネットの世界で聖書の「グッド・ニュース」(Gospel)を皆様にお伝えできることを感謝しております。私は、当サイトの制作者兼管理人の東浦三一キリスト教会牧師新谷 寛と申します。

 ★主イエス・キリストを信じて以来50年間に、旧新両約全聖書66巻を50回以上読んで参りましたが、まだまだ読み足りない気持ちです。この全聖書が私たち人類に、そしてあなたに伝えようとしているのが、イエス・キリストとその
福音(「よい知らせ」=Gospel)です。

 ★
この福音を全世界に出て行って、すべての造られたものに宣べ伝えよ(マルコ16:15)というのが、主イエスのご命令ですから、私達キリスト教会はこれを喜びをもって宣べ伝えております。私たちにも、あなたにも、このキリストの他にどこにも救い主(罪の赦しと永遠の命を与えてくださるお方)はいないからです(使徒4:12)。
 ★私たち人間の心に潜む罪の性質こそ、あらゆる災いと悲惨の原因です。主イエスはこの罪を取り除くお方として約二千年前この世に来られた、神の御子です。
「見よ、罪を取り除く神の子羊。この主イエスを信じる者は永遠の命を持つ』(聖書)。

 ★「『衣食足りて礼節を知る』と言うから、余裕ができたら、聖書を学びたい」と言わないように、聖書は
「まず、神の国と神の義を求めよ。そうすれば、それら(生活に必要な物)は添えて与えられる。」(マタイ6:33と言ってます。「今、お金がないから」と言わないように、聖書は「お金のない者も来て、ただでいのちの水を飲め」(イザヤ55:1;ヨハネ7:37,38と招いてます。今なし得ることを明日に延ばすなら、救いを得るチャンスは永遠に失われるかも知れません(「見よ、今が救いの時」2コリント6:2)。

 ★当HPで用いられている聖書は、おもに聖書協会訳(口語訳)です。箇所によっては、英語聖書(NRSV,The Amplified Bibleなど)の翻訳もあります。

 ★当サイトの公開日を表記する年号を「キリスト紀元」とします。キリスト紀元元年が実際より5年程後になっていることを承知しています。しかし、年号創設者の意図はあくまでもキリスト降誕年を元年と定めていますのでその意図を重視してキリスト紀元の名称を使用します。
キリストが空間の主である(ヨハネ1:3,14)と共に時間の主であり、天でも地でも一切の権限をもつ(マタイ28:18)主の主、王の王であることを皆様に知っていただくためです。(ご存知のようにB.C.はBefore Christ キリスト以前、A.D.はラテン語のAnno Domini 「主の年」〈in the year of Our Lord, since Christ was born〉の義です。)

 ★このサイトが紹介するイエス・キリストとそのゴスペル(よい知らせ)は人間として生まれてきた者が手にすることの出来る最高の宝物です。これを見つけた者は全財産をはたいてでも手に入れようとするのです(
マタイ13:44〜46)。そして聖書は、「あなたがたはただで受けたのだから、ただで与えよ」(マタイ10:8)と命じていますので、私達はこの宝物をただであなたにお贈りしたいと思います。

キリスト者の方々へ
 ★このサイトは救い主イエス・キリストをまだ信じて居られない方々を第一の対象としておりますが、キリスト者として永年過ごして来られた方々が読んでも、多くのことを新しく発見し学べる内容となっています。

 ★聖書はすべてのクリスチャンに未信者から信仰について質問された時、いつでも答えられる準備をしていなさいと勧めています。
 ★このサイトは未信者の方々に伝道することを第一の目標として制作しておりますので、大いに参考になると自負しています。

「また、あなた方のうちにある望みについて説明を求める人には、いつでも弁明できる用意をしていなさい」(Tペテロ3:15後半)。

 ★また、当サイトが未信者の救いのために主に祝され、用いられるようにお祈りくださると幸いです。



 ★では、どこからでも、お気軽に読み始めてください。あなたに、主イエスの救いと祝福が豊かにありますように。

 ★当ホームぺージはリンクフリーです。また、当管理人へのリンク通知有無も自由です。



英語版公開のご挨拶

 
★英語版公開の目的
 日本語版公開当初からいずれ英語版もつくろうとは考えていましたが、日本語版で手一杯で、余力がありませんでした。しかし、1年半ほど前に意を決して書き始めました。意外と楽しい作業でしたが、CDにバックアップするのを怠っている中にPCが故障し、書き溜めた全原稿が消失してしまいました。
 再度挑戦し、半分以上出来てから公開する気でいましたが、いつでもいいと思っているとなかなか出来ないので、出来た分だけでも公開することにしました。
 その気になったのは、外国から当方のHPを眺めているらしい人からのメールが来るようになったので、日本語の分からない人達がアクセスしてくれた時に、せめて少しでもキリストの福音に接してもらった方が良いと考えたためです。
 聖書は「全世界に出て行ってすべての創造されたものに福音を宣べ伝えよ」と命じているので、家に居ながらの海外伝道ではありますが、主の御命令に従って、また主に支えられて主に喜ばれるインターネット世界伝道にただ今より出発したいと思います。
 海外の閲覧者からの興味深くためになる情報が入りましたら本人からの了解を受け次第、翻訳の上掲載いたします。

 
★お願い
 海外のクリスチャンは異教国日本のクリスチャンがどのようにして回心したか、どのような信仰の戦いを戦っているかに興味を持っているのではないかと推測しています。付きましては、ご自分の入信記、信仰体験、日々の信仰の戦いは勿論、身の回りにいる友人知人のクリスチャンですばらしい証しを持っておられる方々をご存知でしたらその方をご紹介ください。こちらから、執筆をお願いしてでも書いて頂きそれを翻訳して当サイト上に載せることが出来ればと思います。そう言う訳で、自薦他薦を問いません。是非ご一報ください。お待ちしております。

当サイトの更新作業遅延について  2015.9.14記

★20年以上も前に、中心性(漿液性)脈絡網膜症という目の疾患が発症していましたが、気にせず放っておいたところ半年ほど前から右目の中心の文字を読む領域が右目視界の15〜20%に灰色のベールがかかったようになり、右目だけでは文字が読めなくなりました。

★眼科で診てもらったところ、今度は加齢黄斑変性症と診断されました。今は左目の視力だけを頼りに聖書などの文字を読んでいます。

 ★パソコンの作業をする時は、ディスプレイ画面から1.5メートル離れたところに座って、しかも文字を48に拡大し、黒画面の白文字に反転して、読んだり書いたりしています。非能率的ですが、目の保護のために実行しています。

★また、目が疲れやすく、比較的健全な左目も同じ眼病にかかる危険性がありますので予防のため、パソコンの作業を縮小しようと考えております。そのため更新の頻度は当然減速しますのでご了解ください。
 ★キリスト者の読者各位の御加祷を頂ければ幸いです。

PC作業に多くの時間を費やす方は目の栄養となる食事をとることに心がけ、パソコン用メガネを着用するなど目の保護にご留意されるようお勧めします。
                     以上

当サイト制作管理者  新谷 寛



東浦三一キリスト教会
 所在地
:〒656-2311兵庫県 淡路市 久留麻2189-2
         電話:0799-74-6431
         牧師:新谷 寛

URL http://31church.net
キリスト紀元2006年 8月 20日更新


1