主イエス・キリストの福音・よい知らせ(ゴスペル)を 日本語を解するすべての人々にお伝えするために、このHPは作成されました







第一部 主要テーマ目次
キリスト教案内目次 あなたへのメッセージ目次
キリスト教に関するQ&A目次 聖書のキーワード集目次
聖書に関するQ&A目次 主イエスのたとえ話目次
タクドラ牧師の人生案内目次 交わりのページ

第二部 主要テーマ目次
メッセージ 話の泉
みことば黙想 信仰偉人逸話集

その他の項目
あいさつ リンク集2教会関連外
当教会案内 メール
信仰の証し 更新情報
リンク集1教会関連 後記




         
         Copyright(C)2004HiroshiShinya

「主イエスを信じなさい、そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。」 使徒行伝 16章31節 同タイトルのメッセージ




★第一部 主要テーマ総目次

●キリスト教案内目次(S.contents)

1〉 天地の造り主・全能の父なる神について
〈2〉 キリスト(人となられた子なる神)について(上)
〈3〉 キリスト(人となられた子なる神)について(下)
〈4〉 聖霊なる神について
〈5〉 人間とその罪について
〈6〉 キリスト信仰による救いについて
〈7〉 キリスト教会について
〈8〉 世の終わりとキリストの再臨について
〈9〉 神の法律(律法)・十戒について(上)
〈10〉神の法律(律法)・十戒について(下)
〈11〉聖書について
〈12〉祈りについて
〈13〉主の祈りについて
〈14〉洗礼(バプテスマ)について
〈15〉聖餐式について
〈16〉奇跡について
〈17〉異端とサタンについて
〈18〉キリスト者生活について
〈19〉献金について



●キリスト教に関するQ&A目次(S.contents)

Q.1
大災害・大事件の発生を神はなぜ許されるのか?
Q.2 イエス・キリストが歴史上の人物である証拠は?
Q.3 神の三位一体とは何ですか?
Q.4 人生の目的は何か?
Q.5 キリスト教と他の宗教との違いは何ですか?
Q.6 カトリックとプロテスタントとの違いは何か?
Q.7 プロテスタントに沢山の教派があるのは何故?
Q.8 キリスト者と偽善者の違いは何ですか?
Q.9善良な人が不幸な、悪人が安楽な一生を、何故?
Q.10今でも奇跡は起きるのですか?
Q.11ものみの塔はキリスト教ですか?
Q.12キリストの福音は何故「よい知らせ」なのか?
Q.13ブッシュ大統領のキリスト教原理主義とは何か?
Q.14キリスト教国アメリカは何故、好戦的なのか?

Q.15悪霊追放をキリスト者は出来るのか?
Q.16キリスト教会は病気を治さないのですか?
Q.17 セブンスデー・アドベンチスト教会の宣べ伝える福音は聖書の福音ですか?
Q.18ギリシャ(東方)正教とはどういう教会ですか?

Q.19 エリヤハウスジャパンが行っているインナーヒーリング(心の癒し)は聖書的ですか?


●聖書に関するQ&A目次(S.contents)

Q.1 聖書の旧約・新約の言葉の意味は?
Q.2 進化論について聖書は何と言っていますか?

Q.3 聖書の神が唯一のまことの神である確証は何か?

Q.4 万人救済論とは何か、また聖書はこれについて何と言っているか?

Q.5 酒やたばこについて聖書は何と教えていますか?

Q.6 偶像礼拝、占い、魔術などは何故悪いのか?

Q.7 何故、人を殺してはいけないのか?
Q.8 自殺について聖書は何と言っているか?
Q.9 愛があれば、結婚前の性交渉もいいのか?
Q.10枯れたイチジクの木について?
Q.11異言(いげん)とは何ですか?
Q.12主イエスは何故母マリヤを「婦人よ」と呼ばれたか?

Q.13聖書のユニークさと読み方について語ってください。
Q.14イエス・キリストの系図について?
Q.15旧約の神はなぜ恐ろしいほど厳格なのか?
Q.16方便のうそについて聖書は何と言っているか?
Q.17赦されない罪とはどのような罪ですか?
Q.18 創世記6:1〜4の「神の子たち」と「人の娘たち」との結婚とは?
Q.19 「死者のために祈ること」について聖書は何と言っているか?
Q.20 ダチョウの生態に関する聖書の記述は間違いですか?
Q.21旧約聖書に出てくる「高き所」とは何ですか?
Q.22 ヨハネ3:13「人の子のほかに天に上った者はいない」はエノクやエリヤについての記述とどう調和するか?
Q.23 終末のキリストの再臨に伴う携挙とは何か?またキリストの千年王国とは何か?
Q.24 キリストの福音を一度も聞いたことがない人も、不信仰者と同様に地獄へ行くのか?
Q.25 マルコ9:49の人はすべて火で塩づけられねばならないとはどういう意味か?
Q.26 Tテモテ4:10の「すべての人々の救い主、特に信じる者たちの救い主なる生ける神」とはどういう意味か?
Q.27 主イエスが十字架の死後、「黄泉に下られた」とはどういう意味か?
Q.28 牛車から落ちそうになった神の箱を支えたウザは何故、神に撃たれて死なねばならなかったのか?
Q.29 福音書は何故四書あるのか?
Q.30 自分が禁止し追放した霊媒によってサウル王が呼び出したのは、本当にサムエルの霊だったのか?
Q.31 預言者エリシャが、自分をからかった小さい子供たちをのろって熊に襲わせたのは、やり過ぎでは?
Q.32 死後にキリストを信じて救われるセカンド・チャンスはあるのか?
Q33 キリスト者が死後行く天国とキリスト再臨後の新天新地とは?
Q34聖書が描く地獄とはどんなところですか?
Q35サムソンがなぜ信仰の勇者に?
Q36ダビデは何故盲人や足なえを憎んだのか?
Q.37 キリストの言葉を赤文字にした英語聖書があるのはなぜ?

Q.38 モアブ王が長男を燔祭として捧げたことに対して、イスラエルに大いなる憤りが臨んだ理由は?
Q39牧師を先生と呼ぶことはキリストの教えに反するのでは?
Q40創世記5章の族長たちの長寿は文字通りに解すべきか?
Q.41 アロンは何故金の子牛を造った罪を罰せられなかったのか?
Q42 伝道の書7:16の「あなたは正し過ぎてはならない」とはどういう意味ですか?


●タクドラ牧師の人生案内目次(S.contents)

〈1〉 この世は天国への人生道場
〈2〉 道を誤る
〈3〉 知って信じ、信じて知る
〈4〉 日ごとに新しくされる命
〈5〉 私たちの心の中に住んでくださる神
〈6〉 いつも喜び、万事について感謝する生活
〈7〉 ことは明らかになる
〈8〉 神のみ業が現れる時
〈9〉 本物とにせもの
〈10〉「生きるはキリスト、死ぬは永遠の命の獲得」
〈11〉まず、神の国と神の義とを
〈12〉小事に忠なる者は大事にも忠である
〈13〉 二者択一の人生
〈14〉霊の足腰をきたえる


●あなたへのメッセージ目次(S.contents)

〈1〉 重荷を負って苦労しているあなたへ
〈2〉 心の平安を求めているあなたへ
〈3〉 人を赦せないあなたへ(上)
〈4〉 人を赦せないあなたへ(下)
〈5〉 自分を赦せないあなたへ
〈6〉 神様を赦せないあなたへ
〈7〉 真実の愛を求めるあなたへ
〈8〉 いま悲しんでいるあなたへ
〈9〉 救い(永遠の命)を求めるあなたへ
〈10〉生きることに空しさを覚えるあなたへ
〈11〉孤独に悩むあなたへ
〈12〉いま子育て中のあなたへ
〈13〉教会につまずいたあなたへ
〈14〉主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます
〈15〉若いあなたへ
〈16〉徒然草から拾った話
〈17〉この世で富んでいるあなたへ
〈18〉教会に躓かないために
〈19〉偶像礼拝を避けなさい
〈20〉小中学生のあなたへ(クリスマスメッセージ)
〈21〉教会を探しているあなたへ(当サイトの効用)


●聖書のキーワード集目次(S.contents)

〈1〉 「はじめに神は天と地とを創造された」創世記1:1
〈2〉 「人にはできないが、神にはできる。」マルコ10:27
〈3〉 「すべての人は罪を犯したため、・・・」ローマ3:23
〈4〉 「神はそのひとり子を賜ったほど・・・」ヨハネ3:16
〈5〉 「永遠の命とは神とキリストを知ること」ヨハネ17:3
〈6〉 「わたしはよみがえりです、いのちです」ヨハネ11:25
〈7〉 「キリストの恵みと神の愛と聖霊の交わり」2コリ13:13
〈8〉 「主の言葉はとこしえに変わらない」1ペテロ1:24,25
〈9〉 「御霊によって神の恵みを悟る」1コリ2:12
〈10〉「聖書はキリストについて証する」ヨハネ5:39
〈11〉「キリストは道・真理・いのちである」ヨハネ14:6

〈12〉「高慢は滅びに、謙遜は栄誉に先立つ」箴言18:12

〈13〉「求めよ。そうすれば、与えられるであろう」マタイ7:7
〈14〉「福音は信じる者に救いを得させる神の力」ロマ1:16

〈15〉「誰でも新しく生まれなければ、・・・」ヨハネ3:3
〈16〉「あなたがたの霊と心とからだとを・・・」1テサ5:23
〈17〉「私たちの戦いは悪霊との戦い」エペソ6:11,12
〈18〉「私たちは・・・新天新地を」2ペテロ3:12,13
〈19〉「わたしが聖であるから、あなたがたも・・」レビ11:45
〈20〉「神の御前を逃れることが出来るか」詩篇139:1〜8
〈21〉「わたしは善い羊飼いである」ヨハネ10:11


●主イエスのたとえ話目次(S.contents)

1〉たとえ話について
〈2〉種まきのたとえ
〈3〉放蕩息子のたとえ
〈4〉邪悪な農夫のたとえ
〈5〉王子の婚宴のたとえ
〈6〉
不正な家令のたとえ
〈7〉
ぶどう園の労働者のたとえ
〈8〉賢い人と愚かな人

〈9〉最後の審判

〈10〉からし種のたとえ

〈11〉パン種のたとえ

〈12〉畑に隠された宝・良い真珠を探す商人のたとえ

〈13〉真夜中に友人の家の戸をたたく人のたとえ

〈14〉
主イエスの弟子たる者が支払うべき犠牲
〈15〉
種の発育のたとえ
〈16〉
毒麦のたとえ
〈17〉
金持ちとラザロ
〈18〉仲間を赦さない悪い僕のたとえ

〈19〉
良いサマリヤ人のたとえ
〈20〉
ミナのたとえタラントのたとえ
〈21〉
10人の乙女のたとえと閉じられた扉のたとえ
22〉
汚れた霊が出戻った家のたとえ
〈23〉
強い人を縛り上げる更に強いひとのたとえ
〈24〉新しいぶどう酒と古い皮袋のたとえ(断食の効用)
〈25〉
愚かな金持ちのたとえ
〈26〉
パリサイ人と取税人
27〉
失われた羊と銀貨のたとえ
〈28〉
漁網のたとえ
〈29〉
主人と僕のたとえ
〈30〉粘り強いやもめのたとえ

〈31〉忠実なしもべと不忠実なしもべのたとえ
〈32〉一家の主人のたとえ
〈33〉実を結ばないイチジクの木のたとえ
〈34〉二人の息子のたとえ
<35>上席に着きたがる招待客
〈36〉燭台の上の明かりのたとえ
〈37〉大きく赦された人は大きく愛す


●交わりのページ
〈1〉福知山線脱線事故に思う
〈2〉閲覧者からの信仰の証し「神の愛は勝つ」
〈3〉筆者から 随想「私に委ねられた伝道の任務」

〈4〉閲覧者SSさんからのメールと筆者の返信
〈5〉筆者から「本日予定していた更新作業のこと」



第二部 主要テーマ総目次

メッセージ目次
〈1〉 御霊とみことばのバランス
〈2〉 聖霊のバプテスマについて

〈3〉 異言(いげん)について

〈4〉 預言について

〈5〉 癒しの祈りと癒しの賜物について

〈6〉 悪魔に機会を与えてはならない

〈7〉 キリストにある成人を目指そう

〈8〉 祈りがかなえられた後

〈9〉 人を赦す方法

〈10〉キリスト者が救い(永遠の命)を失うことがあるのか?聖徒の堅忍の教理について
〈11〉狭い門から入りなさい
〈12〉信仰の祈りは病む人を快復させる

〈13〉主を待ち望む者は新たなる力を得る
〈14〉キリストのありのままの姿を見る
〈15〉サタン(悪魔)の誘惑
〈16〉いつも喜び、絶えず祈り、すべての事感謝せよ
〈17〉バラムの教訓
〈18〉12才の死と12年の病気からの救い
〈19〉
貧しい者、悲しむ者の幸い
〈20〉
柔和な者、義に飢え渇く者の幸い
〈21〉
憐れみ深い者、心の清い者の幸い
〈22〉
平和を造り出す者と義のために迫害される者の幸い
〈23〉
あなた方は地の塩、世の光である
〈24〉
主イエスの宮清
〈25〉
アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神
〈26〉ダニエル書に学ぶ―異教世界でのキリスト者の生き方
〈27〉キリストの中に見出される者となるために
〈28〉信仰と行い
〈29〉偽教師を警戒せよ
〈30〉水がぶどう酒に変わる奇跡
〈31〉ギデオンと300人の精鋭軍
〈32〉アナニヤ・サッピラ事件から学ぶ
〈33〉自給伝道者の誇り
〈34〉罪を悔い改めて、主イエスを信じなさい
〈35〉ナアマン将軍と預言者エリシャ
〈36〉
キリスト者この世では旅人であり寄留者である
〈37〉ベタニヤでの香油注ぎの出来事に学ぶ
〈38〉わが国日本とその為政者たちのために祈ろう
〈39〉地震・津波・原発事故
〈40〉創世記第1章の1日は、24時間かあるいは千年か万年か
〈41〉再び、み言葉を聞くことの飢饉の時代について

〈42〉聖書の霊感と無謬性
〈43〉どうして今の時代を見分けることが出来ないのか
〈44〉キリスト者は性善説の立場に立つことができるのか
〈45〉聖書の神の三位一体の教理の重要性
〈46〉「からだは主のため、主はからだのため」
〈47〉祈りとみ言葉によって心の健康を守る方法
〈48〉姦淫の現行犯逮捕された女を無罪放免された主
〈49〉災難と罪


●みことば黙想目次

〈1〉 神に感謝、人にも感謝
〈2〉 輝きに満ちた喜び

〈3〉 信心のための訓練

〈4〉 御霊の親しい交わり

〈5〉 人間の三位一体性

〈6〉 み使いの援軍

〈7〉 月下美人とクリスチャン人生

〈8〉 ジャン・カルヴァンと異言

〈9〉 ヨセフに見る苦難と栄光

〈10〉腹から活ける水の川が

〈11〉キリストの復活の身体について

〈12〉ソロモン王にみる栄光と堕落
〈13〉御ことばを聞くことの飢饉が来る前に
〈14〉互いに戒め合うこと

〈15〉神の御声を聞くこと、御心を知ること
〈16〉エリ エリ レマ サバクタニ
〈17〉天国を激しく襲う者たち
〈18〉ダビデの人口調査
〈19〉
ヤラベアム事件

〈20〉死者のためのバプテスマ
〈21〉士師エフタとその娘と燔祭(はんさい)
〈22〉カインとアベル
〈23〉キリストの十字架の死を想う
〈24〉主イエス・キリストの復活を想う
〈25〉聖霊は罪と義と裁きとについて世に誤りを認めさせる
〈26〉礼拝の祝祷を想う
〈27〉今後キリストを肉によって知ることはすまい
〈28〉キリスト者に内住する二人の人
〈29〉主が言われる「復讐は私のすることである」
〈30〉人の子が御国の力をもって来るのを見るまでは、死を味わわない者
〈31〉婦人牧師と聖書
〈32〉キリスト再臨の迎え方
〈33〉感謝をもって捧げる祈り
〈34〉自分の弱さを誇る
〈35〉白寿で逝った義母の葬儀を終えて
〈36〉創世記第1章を黙想する
〈37〉ダビデ王の罪のためにユダヤ国民は裁かれたのか
〈38〉 創世記第1章を文字通りに信じない人々についてキリストは何と言っておられるか
〈39〉再びインナーヒーリング(心理学的心の癒し)について
〈40〉聖書的心の癒され方―聖書の人物たちの心はどのように癒されたか―旧約篇〈T〉ヤコブの子ヨセフ
〈41〉聖書的心の癒され方ー旧約篇<U>ヨブ

〈42〉キリスト者の心身の癒しの手段としての聖餐式
〈43〉ねたみや闘争心からキリストを宣べ伝する者とは?
〈44〉アダムの言語能力とバベルの塔
〈45〉主の御言葉を行動で示す預言者たち
〈46〉御使いに助けられたキリスト者
47〉キリスト教会と伝統
48〉エノクは神と共に歩んだ

〈49〉キリストは地上で神の在り方を捨てられたのか
〈50〉死に至る罪と死に至らない罪について
〈51〉「マリヤ」から学ぶ苦難と祝福
52〉「薄い信仰」について考える

話の泉目次

〈1〉聖書も神の力も知らない人々
〈2〉御霊の剣、すなわち神のみことば
〈3〉マインドコントロールは現代の魔術
〈4〉万人祭司の時代
〈5〉ローマ・カトリック教会とマリヤ礼拝
〈6〉考えさせられる実話
〈7〉人を喜ばせるためではなく、神に喜んでいただくために
〈8〉ローマ・カトリックの煉獄の教理について
〈9〉ビリー・グラハム師とフリーメーソン
〈10〉祈る責任と祝福
〈11〉聖神中央教会事件を考える
〈12〉チョー・ヨンギ師とベニー・ヒン師の問題点
〈13〉全世界は悪い者の支配下にある
〈14〉新世界秩序とキリストの再臨

〈15〉NHK「ワーキングプア」と映画「硫黄島からの手紙」を見て
〈16〉インターネットと信仰生活
〈17〉インターネット伝道よもやま話
〈18〉裁判員制度と聖書
〈19)しつけのための体罰を許さない社会
<20>我が国日本の真の対米自立独立を求めて祈ろう
<21>聖書から見た象徴天皇制
〈22〉踏切での女性の救出事故死を悼んで

〈23〉当サイト開設11年目にはいって
〈24〉近藤誠医師のベストセラー本を読んで
〈25〉聖書から「同級生殺害事件」を考察する
〈26〉異端物見の塔の「輸血拒否そのもの」だけは正しかった!!
27時を生かして用いよ、今は悪い時代だから
〈28〉英語読解力修得のすすめ
〈29〉聖書から見た乙武洋匡君


信仰偉人逸話集目次

〈1〉信仰の使徒スミス・ウィグルスワース

〈2〉祈りの使徒ハドソン・テイラー






 
所在地:〒656-2311兵庫県 淡路市 久留麻 2189-2
         牧師:新谷 寛
         電話:0799-74-6431

       メール: hg31cc@rock.sannet.ne.jp


バナーのURLは http://31church.net/image1.jpg です
             

当ホームぺージはリンクフリーです。また、当管理人へのリンク通知も不要です。上のバナーをご自由にお使いください。

アクセスカウンター 0126058 since 1June 2003

Copyright (C) 2003-2007 Higashiura31Church: Awaji-city Hyogo Japan. All rights reserved.



URL http://31church.net

キリスト紀元2003年 6月 1日公開


Christ-To-You Ministry @31church.net