ゴスペル よい知らせ キリストをあなたに @31church.net

 ★アブラハムの子イサクは晩年全盲となり、自分の人生もそろそろ終わりだと判断して双子の息子兄エサウと弟ヤコブに祝福(遺言)を与えました(創世記27章)。(この時ヤコブは名前「押しのける者」の通り父が兄に与えようと考えていた長子の祝福を横取りしました。しかし、弟が兄の支配者になることが予め神から母に伝えられていました。)この双子の兄弟の父イサクはこの時、臨終の床にいたように見えますが、実はこの後15年も長生きしているのです。

 ★さて、この時のイサクさんのように、当サイトの管理人兼製作者である筆者も目が悪くなって来たので、当サイトの店じまいをするべき時が近いのかと思わされていますが、主の憐れみによりイサクさんの様に後15年ほどサイトを長続きさせたいとも思っています。しかし、突然閉鎖しなければならない状況に追い込まれることがないとは言えませんので、当サイトを必要なものと評価して下さる方は、無料の「まるごとダウンロードソフト」などを使って当サイトをダウンロードしておいてください。

★現代人は様々な危険に晒されています。肉体的には、放射性物質、電磁波、遺伝子組み換え食品、ワクチン、抗がん剤治療などによる医療過誤、などなど。霊的には御言葉を聞くことの飢饉など、です。

 ★と同時に、真実に心の貧しい人々にとっては幸いな時代です。「心の貧しい」という言葉は、聖書の言葉を無視する人々によって「心が卑しい」という意味で使われていますが、主イエスが用いられたことばの意味は、「心が飢え乾いて、天からの救いを求める」という意味です(マタイ5:3)。

 ★その真実に心の貧しい人々はこのインターネットの時代に真剣に、謙虚に求めさえすれば、福音を噛み砕いてお伝えする当サイトのような無料の伝道サイトに行き当たりキリストの救いを見出すはずです。聖書も「金の無い者も来てただで命の水を飲め」」(イザヤ55:1;ヨハネ7:37,38)と招いているのです。

 ★当伝道サイトは、筆者が求道精神をもって60年の間飢え乾いて聖書全巻を学び続けて発見した霊的宝物が散りばめられています。忍耐強く当サイトを読み続ける人々のうち、真実に心の貧しい人々はその霊的宝物に心を動かされ筆者と同様にキリストの弟子となることでしょう。

イエスは言われた、「もしあなたがたが、わたしの言葉のうちにとどまっているなら、あなたがたは、本当にわたしの弟子なのである。」  ヨハネによる福音書831

 ★信仰歴の長い信徒や牧師も心の貧しい謙虚な人であるなら、当サイトによって得るところがあったと言っていただけることでしょう

 ★たとえば、神の創造されたものには年季や年輪が組み込まれていることを知れば(御言葉黙想36〉 旧約聖書創世記第1章を黙想する、進化論などに騙されることはなくなるでしょう。

 ★また、一旦キリストを信じた者は、その救いを失うことがないとするカルビン主義と失うこともありうるとするアルミニウス主義の対立も聖書の真理は多面的であり、両面を教えていることを素直に認めれば(第2部メッセージ10)、何も問題ではなくなります。

★そして、神を「知る」ということは哲学的、知的、頭の認識のことではなく、霊・心・身体の人間の三位一体的(新生・新しいいのち・天来のいのちの)体験によることを知れば(聖書のキーワード集5)、頭でっかちの信仰を卒業することが出来ます。

★また、断食の聖書的信仰的効用を知れば(主イエスのたとえ話24)、現今のまた今後の危機的状況を乗り切るための祈りの補助手段として、これが有益であることを学ぶことでしょう。

★聖書は霊的宝の宝庫です。日々祈りつつ読み続ける聖徒は豊かに報われます。また、聖書は全ての人々が人生途上で悩む時、適切かつ健全な答えを与えてくれる人生指南の書です。と同時に、キリストを十字架にかけた傲慢な律法学者やパリサイ人たちのように、自分には聖書が言う罪など「関係ない」とする大多数の我が国同胞には聖書は裁きの宣告書でしかありません(聖書に関するQ&A43地獄とはどのようなところか)

★当サイトをお読みになり、キリストの救いを求め、お近くのキリスト教会をお探しの方に教会探しのお手伝いをさせていただきます。とはいえ、筆者が日本全国の教会事情に詳しい訳ではないので、最適な優良教会を紹介することは困難です。ほとんどの優良な教会も長短両面を抱えていることでしょう。教会探しは比較的聖書に忠実な教会を探すことに尽きます。


URL http://31church.net
キリスト紀元2016年 12月 27日公開
キリスト紀元2017年  2月 16日訂正

〈21〉教会を探しているあなたへ(当サイトの効用)
あなたへのメッセージ
22