イラスト「女王様考」

ゼシカ、お前がナンバー1だ

前回の「ぱふぱふ物語」で気付いた・・・ゼシカちゃんがゴクウと互角に闘うには、ぱふぱふ技をレベルアップさせるのは無駄で、ここはひとつ「究極女王様装備」で、スーパー女王様として闘うしかないのだ。
そこで、ワシはちょっと妄想にふけってしまったのじゃ。

うむ、ゼシカちゃんは女王様がよくお似合いである。ほかに似合う奴は18号とエイラだ。ただ、ムチの使い手としては、いまひとつゼシカ女王様にはかなわないであろう。この二人は女王様ナンバー2というところじゃな。

そして、やはりルッカとマールも忘れてはならない。
ルッカは「女王様」似合いそうもない、と思っていたが、なかなかどうして、ムチがお似合いである・・・「おほほほほー天才ルッカさまに、不可能はなくってよー」
マールとコンビを組めば、クロノにも軽く勝てそうな気もする・・・


しかし、ワシの心を掻き立てるのは、似合いそうもない人に女王様になっていただくことである。
サラ・・・このあたりは、ぐぐっとワシを妄想の世界にかりたてるよなー・・・
ジールさまはもちろん、ちょっと歳は食っているが、似合いそうじゃ。さすが元から女王様である。

戦闘力として、あんまり役に立ちそうもないサラ・・・強さとしては、雑魚女王様という感じだが、しかし、この人は本当の「女王」になれる立場の人間なのである。
そう、女王様になれば、気弱なサラさんは自分を変えることができるであろう・・・Mのサラだったが、女王としてSに目覚めれば、きっとジールにも対抗できるであろう・・・まあ、魔王は哀しむかもしれないが。「姉上・・・そ、それは・・・」



おまけ

綾波レイ・・・女王様になったら・・・なかなかだと思うのだが・・・

「ごめん、こんな時、どういう顔すればいいかわからない・・・」

いや、無表情のまま、無言でムチをふるっていただければ・・・いいぞ・・・

しかし、突然、なぜ、ここに綾波が?・・・それは・・・わからない。

イラスト集目次ページへ