LAB1092
< ? Blender Webring # >
旧ギャラリコンテンツ、及び2006年の活動記録(+α)。もちろんダウンロードはyour own risk

DLC2006

2007.04.28 まんだ

■実験モデル(2006.12.26)

2.42
内蔵レイトレースエンジンの評価ということで。
Arrayを使ってますので、2.42でレンダリングしとくのが正解。 まあ、こんなところでしょう。サブマシンを使ったのでレンダリングに2hもかかっちゃいました。

■Oh,mistake...(2006.11.12)

2.42
BlenderArtists.orgに投稿したらなぜかアニメーションが付きました:-)
"Oh,mistake..."のアニメーション。xvid形式、音なしでガス。
[BlenderArtists.orgのスレッド:Oh,mistake...(2D drawing with Blender)] ページの更新が遅れて、ここでの公開はスレッドよりも数日後となりました…。
そういえば「事前にレンダしたmovieファイル」として公開したのは初めてのような気がします。「.blendファイル公開してるから後は『勝手にレンダしろ』」ってスタンスです、基本的に。

■2D Drawing...(2006.11.04)

2.42
「徳川記念」に参戦。とは言うものの、鷹らしくないぞ。
2d_014kutausagi.jpg 2d_015mistake.jpg

■基本データ(2006.10.20)

2.42
詳しくはblogの10/18と10/21を参照のこと
caleidscope01.jpg expl001.jpg

**blend DATA(2006.10.05)

2.42
こんにちは Jogai さん。
この画像は"Jogai"をカタカナで書いたものです。いかがですか?

Hello Jogai-San, This picture writes "Jogai" in KATAKANA. How is it?(It made with Blender)

screen shot 2d_013jogai_1.jpg

■blendデータ(2006.09.29)

2.42
ちょっと「例のロゴ」のみを貼り付け。とはいっても、(1)シーン追加して(2)カメラ追加して(3)適当にレイヤー移動させただけなんですが…。
mybl2logo.jpg

■blendデータ(2006.09.24)

2.42
広島銘菓、もみじ饅頭。季節感ってなんだろう? (一番目から8番目まで、実際の制作の流れになっています。)

■blendデータ(2006.09.24)

2.42
この最近(?)のものをまとめてサーバにUpしました。よくこんなものをUpできるなと、自分でも毎回思います…。
blmemo02用かな?(今回は"2D Drawing"です)
2d_004a.jpg 2d_007ino.jpg 2d_012taka_.jpg

■?????(2006.08.26)

Python 2.4x?
Pythonフルセットインストール時に使えるTkウイジェット、Tkinterを使ったGUI版、こっそり置いておきます…。動作確認はWindows2000+Python2.4.3で行いました。

■基本データ - 線画(2006.08.26)

2.42
藤堂さんとこ、WBS blogで少しお話が出ましたので。
Curve+Bevel+Taperを使った「線画」サンプル。「へのへのもへじ」書いてみました。え、Blenderって3DCGソフトじゃなかったの?って、1次元引いたところであと2次元もあるじゃないですか:-)
ポイントとしては くらいでしょうか。"Res."と書いているのは"DefResolU"のこと。その下の"Ren..."は0のままでOK。
(moheji01a.blendで)さらに、シーンを選ぶと…
落書き失礼しました。

で、それを踏まえてこちら。 (関連:About)
lab1092b200608.png
lab1092b200608.blend(本ページリンクバナーの元ネタ.blendファイル)

■blenderデータ(2006.08.19)

2.42
Arrayを使って遊んだ結果です。Arrayはリアルタイムで「グリグリ」出来る分、操作中にblender自体がお亡くなりになることもあるようです。注意しましょう。Emptyオブジェクトをオフセットとして参照しています。 ※D_glass002c.blendはパーティクル要素数100000に、D_glass002d.blendは要素数7479にしています。目的とマシンパワーにあわせてどうぞ。

■blenderデータ(2006.08.15)

2.42
モディファイアスタック、Arrayを使ってみました。おお、スゴイ。ただ、調子に乗って使っちゃうと大変なことになりそう…。サンプルとして食塩(NaCl)の原子配列を模したものを作ってみました。"...001b.blend"はドリフトさせてます。レンダリング時の指定がファイルごとに違います。レンダリングにかかる時間も違ってきますので注意。

※こんなちっこいサムネールじゃわかりづらいですね。

■その他データ(2006.08.14)

多分くらげ。サーフェースオブジェクト(の回転体)、カーブの押し出し形状(とTaper適用)。途中から「かぶを逆さにしたもの」に見えてきたりして…。

■その他データ(2006.08.03)

コメントはギャラリにあるもので十分。 [2006.08.05]おまけでこんなのはいかが?

■その他データ(2006.06.17)

この最近のblender.jpでのやり取りについてのまとめ的なものを作ってみました。


ま、そんなとこです。まだ完成してませんが…。

■その他データ(2006.05.15)

stivさんに対する回答、という感じで勝手に作っちゃいました。file(1)コマンド用データ、とはいっても3行なのですが。

検証用データを同梱してお届け。

linuxやFreeBSDのmagicファイルには既にblenderの記述があります。/usr/share/magic内をごらんあれ。

これは2.26-2.28で指定できる圧縮オプションを有効にした状態ででセーブされたblenderファイルを正常に判定するためのものです。

「判定できたからどうした」という意見は却下。

■基本データ(2006.05.15)

タイトル
ファイル
サイズ
Ver,
コメント
星系デモ system001.blend 168kb 2.41 パスアニメーションとコンストレインツ、またペアレント設定などを使用した、簡単なデモアニメーションです。新しいコンストレインツ機能(2.3x以降?)はコンストレインツを複数持てて、その影響度をコントロールすることにより自由度の高いアニメーションが簡単に作れる…といいんですけど。今回は"track to"と"copy location"のみ。
製作途中のデータについても以下に。
system001a.blend
system001b.blend
system001c.blend
system001d.blend
system001e.blend
system001f.blend
system001g.blend
system001h.blend
いずれまとめたいとは思いますけど、とりあえずこの形で。

■基本データ(2006.03.07)

タイトル
ファイル
サイズ
Ver,
コメント
サスペンションデモ susdemo.zip 86kb 2.41(*) サスペンションのデモです。解凍したZIPアーカイブの中にさらにZIPアーカイブがあります。
また、blenderファイルも用意しました。

■本日のBlender(2006.08.20)

2.42
普通にモデリング。南京錠らしいです。ヘアライン等の金属の質感みたいなものを出せるかやってみました。 で、blender.jpに投下。AKIさん、ならびに藤堂さんのご指摘(ありがとうございます)を元に、作ってみたのがこちら。 かなりまともな出来になりました。レイトレースではなく、スキャンラインでレンダリングしても遜色ない結果が出たので、最終出力はスキャンラインで出力しています。

■本日のBlender(2006.08.19)

2.42
Arrayモディファイアで遊んでみました。たまにBlender自体が落ちてしまいますが、リアルタイムでグリグリできるのは圧巻です。2.42のデモファイル(blenderのページからDL出来ます)にあったすごいアニメーションまではさすがに出来ませんが。

■本日のBlender(2006.08.03)

2.42
某書籍にインスパイアされました。「ギャラリ」に置くほどのものではないですね。メッシュ形状で同様のテクニックを使っている「アポロ」と対比させてみるといいかもしれません。
saboten2.jpg

■本日のBlender(2006.01.27)

2.40
新しいパーティクル(Particles)の機能を使ってみました。

■本日のBlender(2006.01.24)

2.37a
QUEENのアルバム、"A nitght at the opera"、30周年アニバーサリーバージョン発売以降、ずーっと聴いています。この中の収録曲、"'39"って、宇宙飛行士の歌だったんですねぇ、知りませんでした。宇宙飛行士から、「アポロ」。…単純、っていうか、短絡的。
 
apollo.jpg
アポロ
apollo_m.jpg
めたる

これ、「○手詰め」に使っちゃおうかな…。

■Blender(過去のもの)

「ギャラリ」ページとして作ったのはいいのですが、飾るレベルのものではないような気が…。blenderファイルは過去のバージョンのものもありますので、レンダリング結果が同じになるとは限りません、注意してください。

mamemaki.lzh(約140kb)

gray3rd.blend

lbulb.blend

box01.blend

上にあるサムネールのうち、いくつかの画像についてはサムネール部分をクリックすると少し大きな画像を、ファイル名部分をクリックすると.blend形式のデータか、アーカイブファイルをそれぞれ取り出せます。

■bl2magicに関するデータダウンロード(2006.01.14)

使用言語等
バージョン
LHA
ZIP
補足文書
WindowsGUI版 0.12 bl2m012.lzh bl2m012.zip bl2magic010document.pdf
BPY簡易版 00(テスト中) bl2mpy00.lzh bl2mpy00.zip 200601072051.txt

もっと詳しい(?)ことについてはbl2magicページへ。

■Blenderのダウンロード、他

また、Blenderそのものについては以下のバナーからどうぞ。2.42aがリリース?
Blender linkDownload Blender
私は最新の動向に疎いのでお話になりません。っていうか、すごい進歩です。
▲ページの先頭へ
EOF