■CWNとのやりとり日記。(99/02/24公開)

■CWNと私のやりとりをまとめるページです。
■ただし、CWNから何の回答も寄せられない場合は企画倒れ(笑)。
 必然的に私のひとりごとページとなります。トホ。
 お願いだから回答してね>CWNのみなみなさま。
<ページ:> つぎへ→
99/02/17(水)
■CWNは前日の16日に発足しているはず。しかしガーディアンエンジェルス東京支部のページにも変化は見られず、また新聞各社のネットニュースを見ても報じていたのは産経新聞だけ(しかも見出しのみ)。週刊ポストの報道が“効いた”のか?

■あまりの情報量の少なさにいらだち、同時に不安も感じるので、G.A.東京支部に以下のメールを送った。<全文を修正無しで掲載>

■後になって思ったのだが、やはり「回答期限なし」というのは失敗だった。この時点では、彼らCWNのサイトがすぐにオープンし、その中で回答=これらの情報公開がされるのでは、という期待をしていたのだが・・・。“回答戦取行動”(笑)は、やはり期限設定が必要だなぁ。
Subject:「サイバーウォッチネットワーク」についての質問状
Date: Wed, 17 Feb 1999 11:49:56 +0900

To: angels@gol.com


初めまして、オオツカアキヒコと申します。
#以前貴団体の「G.A.なんでも掲示板」(以下掲示板と略)
#(表からはリンクされていなかった)に書き込みしていましたので、
#もしかしたらお名前くらいはご存じかも知れませんが。

さて、突然メールを送らせていただいたのは、2月16日に発足された
『サイバーウォッチネットワーク』(以下CWNと略)について
詳しく情報を知りたかったからです。

いろいろと取りざたされているCWNですが、皆さんの側からの情報開示も
まったく、と言って良いほどありませんし、各種マスコミから出てくる情報も
あまりに少ないものですから、CWNの実像がまったく掴めません。

故に(インターネットを頻繁に利用する者として)恐怖感が先行するのです。
勝手なお願いですが、以下の私の疑問にお答えいただけないでしょうか?

なお、戴いたお答えは何らかの方法でwwwにて公開したい、と考えています。
(恣意的に手を加えないよう、私のメールも含め全文掲載です)
ですから、お答えいただける場合は団体としての“総意”をお答え下さい。
#もしこのような質問が多数寄せられており、とても一つひとつに対応できない
#場合は、貴団体のwwwページに回答を公開していただいても結構です。
#その際は公開した旨ご連絡いただけると幸いです。
#(いつもG.A.東京のページを確認しているのですが、更新されないもので…)

お忙しいことと思いますので、特に期限を設定したりはしませんが、
あまりに回答(またはそれと同等の情報開示)がなされないのであれば、
私を含む多くのネット利用者に「邪推する隙」を与えることだけはご考慮下さい。
それでは失礼します。

=====<ここから質問>


■■ 団体について

1>貴団体の米国本部では「Cyber Angels」という団体を運営されており、
 >過去小田代表も「Cyber Angels 日本支部」の設立を構想・公言されていたが、
 >今回「サイバーウォッチネットワーク」という別名称での発足となった
 >理由は何か。

2>今回のCWNと米Cyber Angelsとの組織構成上の差は何か。

3>CWNの代表者とは誰か。G.A.日本代表の小田啓二氏と考えて良いのか。

  >「我々は 警視庁殿のボランテイア33人の コーデイネイターを委託され」
  >('99/2/1、Cyberangels名義での掲示板への書き込み)とあるが、

4>33人の「ウォッチャー」は、貴団体の正式メンバーなのか否か。
 >また彼らの個人名、メールアドレスなどは公開されるのか。

5>「コーデイネイター」とは、CWNの中でどのような役割を果たすのか。

6>ウォッチャー推薦やガイドライン作成を行っている警視庁の部署はどこか。

7>(G.A.ではなく)CWNへの民間企業からの支援・協力などはあるのか
 >その企業名の公開などはあるのか。


■■ 判断基準について

1>どういう情報に警告を発するのか。「違法」情報か?
 >また、違法な情報とは具体的にどのようなものを指すのか。
 >(#私に法律の知識が少ない点、ご容赦下さい)

  >「判断基準においても警視庁殿が作成致しましたガイドラインに準拠」
  >('99/2/1、Cyberangels名義での掲示板への書き込み)とあるが、

2>そのガイドラインは公開されるのか否か。
 >警告の対象となった個人/団体は、当然ながらその理由を問う
 >権利があると考えるが、非公開の場合、それをどう保障するのか。

3>貴団体と警視庁の間で、ガイドラインの解釈のちがい、また
 >判断に対する意見の食い違いは出ないのか。その防止策は何か。

4>また、33人のウォッチャー間で、上記の様な差異は生じないのか。
 >(#報道によれば20歳から66歳の33人、ということですが
 > #例えば世代差による倫理観の違いなどありうると考えますが?)


■■ 運営について

  >「特別なトレーニングに関しては、警視庁殿がだされました
  >運営マニュアルに沿って活動をされます」
  >('99/2/1、Cyberangels名義での掲示板への書き込み)とあるが、

1>運営マニュアルの一部(または全て)の公開はあるのか。
 >また、その理由は何か。

2>警視庁との連携による監視活動はある(ありうる)のか。
 >例えば警視庁の要請で、CWNが特定の団体や個人(のページ等)を
 >監視し続けることが運営マニュアル上可能なのか。

3>CWNが監視対象とするのはwwwにて公開されているホームページや
 >BBS、チャットのみか。その他(ftp、メールなど)も対象とするのか。
 >また、パソコン通信は監視対象となるのか。

4>警告/ページの削除など、実被害を受けた場合、
 >その行動に対する異議申し立てはどのような形でできるのか。
 >またその行動の責任者はCWNの代表(=小田啓二氏?)と
 >考えて良いのか。

5>小田代表はNHKの番組で、「反対する人とも議論する用意はある」旨を
 >語られたそうだが、具体的に公開の形で何らかの方策を考えているのか。


                          以上です。
=====<質問ここまで>