Aggressive in-line skate wed site
 

屋根裏部屋の独り言 2月分

デジカメって便利。
2月28日(水)

 いまさらだけどデジカメって便利だと思う。
 今、使ってるのが、CAMEDIA C-3040なんだけど、こいつが結構良い。

 画質の面では、 さすがに銀板カメラに負けてしまうんだろうけど、扱いやすさの面では、負けてないと思う。
 このカメラには、いろいろな撮影モードが、搭載されててかなりいろんなことが出来て楽しいんだが、プログラムモードで撮っていても満足のできる画像が撮れる。
 ついでにいえば、インラインの写真を撮る関係で、シャッターボタンを押してからシャッターを切る時間の短いものを、ってことで選んだだけあって、この辺のストレスもまったく感じられなくて良い。

 まだ、挙げればきりがないくらい良いとこは、あるんだが、中でも1番デジカメで便利なのが日付の管理。
 よく普通のカメラだと日付を入れないと、いつ撮った写真だかわかんなくなって困ることがあるのだが、 デジカメの場合、カメラの日付さえ合わせておけば、画像の情報に日付や撮影した設定などいろいろ記録できて、さらにコメントまで付けておけるもんだから、管理が非常に楽で良い。
 ついでに、画像に日付が焼いてあることもないし。

 あと、基本的なことで、PCで使うとき、スキャナーから取り込む手間も要らないし、すぐに加工できるしいくつでもコピー作っておけるのも便利。
 紙に焼かないで、データで管理できるってのも、金がかからなくて俺的には、サイコー!
 いくら撮ってもたタダ!だから、好きなだけ撮れて気持ち良い。
 ここまで来ると、デジカメ持ってるなら、PC買え!って感じ。

 まあ、PC持ってたら絶対的にデジカメの方が便利だってことを最近痛感しております。

 あっ!でも、プリントアウトすると結構、金、かかるな…


お昼休みは、ウキウキ、ウッキー!
2月27日(火)

 久しぶりに、家で仕事なんで昼休みにNETにつなげることが出来て気分良い。
 ここんとこ更新作業と日記とBBSの書き込みを夜の10時頃からやってると、更新作業か日記がおろそかになってしまい、ストレスがたまってしまい、嫌になっていた。
 別に、HPを作るのが嫌になってきた訳じゃなく、どちらかというとリニューアルの作業の方だけど。

 だから、こうやって昼間に日記だけ書ける環境になると夜にする作業が、いつもより少なくて一つの作業が続けて出来てやりやすくなって気分も良いのである。

  ところで先日、って昨日だけどiモードサイト作ってみたんだけどどうかな?
 弟のSO502では、見れたんだけど、他のやつでは、確認してないからわかんないんだよね。
 画像の方も、4色カラーで作ったんだけど白黒でも見れるはずだから見てみて。

 そのうちiモード用のコンテンツも増やしていくつもりなんで期待しないで待っていて。
 なんか、欲しい待ち受け画像があったらメール くれ。
 早急に対応したいと思う。


すれ違い
2月26日(月)

 どうも、ここんとこすれ違いが多い。
 FKoSのチャットで、入ると大抵、20秒違いとか30秒違いとかで、入れ違ってみたり。
 仕事に出ると、親父とすれ違いで会えなくて仕事の内容を聞けなかったりろくなことがない。

 中でも最近きつかったのは、キタヘさんが、バルバに来ると書き込みをしてくれたのに、自分の都合で、予定より1時間も遅刻して結局会えなかったことだ。
 多分、来たのに誰も居なかったんで帰ってしまったんだろうと思うと申し訳ない。
 王子にも責められるし、まったくろくなことがなかった。

 そういえば、うちの奥様とも気持ちのすれ違いが多いな…見限られてるのか!?
 


ビバ!三条!!
2月23日(金)

 あ〜、まず、地方都市のみんな悪いね〜。
 前に、三条にADSLが、5月に入るといったばかりなのに、また、目玉商品が投入される。

 その名も、光ファイバーブロードバンドの大本命である。
 NEWSで見た人もいると思うが、来年頭についに三条でも光ファイバー通信が出来るようになるのである。

 すごいね〜!
 で、その光通信の提供元が、NTTじゃなく、CATV局って言うのが、また良い。
 この場合、回線使用料とか、通信費とか、プロバイダー料とか面倒に分散されてなく、月6000円程度で全部終わるってのも、すごい魅力。
 ADSLが、定額をうたったってナンダカンダ(回線基本使用料、通話料、プロバイダー料)で月1万円近くかかるんだから、格安。

 どこかの人気のない首相がIT革命してくれたおかげで、三条は、NETでは、遅れを取らないで済みそう。

 あっ! ごめん。
 長岡にもCATVあったんだっけ?
 でも、ISDN相当で6000円ぐらいじゃなかったっけ?


狼少年
2月21日(水)

リニューアル! すっげーしてー!!
なんて、このごろ思ってる。

なぜって? それは、コンテンツの増強とiモードへの対応を考えると、当然今のページの上の方をいじらなきゃいけないのだが、これが画像なもんで、追加するのがめんどくさい。
それなら思い切ってリニューアルした方が、早いのである。

で、どうせなら今後追加しやすいようにレイアウトを考えたんだが、これがなかなか面倒である。
今まで、ボタンを画像で作っていたがこれをフォントにしようと思ったのだが、拡大されるとレイアウトが崩れて醜いし、変化がない。 画像で作れば更新が大変だし八方塞である。

で、考えたのが、テーブルと画像とフォントの合成でボタンを作ろうかな?ってこと。
まだ実験段階で、これ!っていえないんだが、これで何とか軽くて変化のあるページが作れそう、結構楽しみ。
近いうちに完成させたいと思っているんだが、なにぶん時間がないので3月に間に合えば上出来って考えておいてほしい。

そういえば、辞書作るっていった件、夏までに完成予定ってことで勘弁してくれ!
今月は、いろいろありすぎて あ行ぐらいしか作れてない。
あ〜あ、最近こんなんばっか、そのうち狼少年になってしまいそう。


休日
2月18日(日)

 一週間に一回の休日というのに、前日に消防団の決算報告で寄合いがあって寝るほど飲まされて今日は、頭が痛かった。

 おっと、久しぶりに本当の意味での日記を書いている。
 どうもここんとこ、あまりに俺の投げかけた小石の波紋が大きくなりすぎて熱い語りになってたせいで、日記もそっちよりになってしまったので、思わず日記が、違う方向に走りすぎてしまったようだ。

 で、その頭の痛い中、8時からまた、ポンプの点検をしにポンプ小屋に行った。
 普段なら30分もかからず終わってしまう点検なんだが、今回は、先日火災のため出動した道具の点検片付けも兼ねていたもので。1時間もかかってしまった。
 日曜日のしょっぱなからかなりいただけないのである。

  帰ってきてから、昼間で寝て、奥様とかねてから約束をしていた、お嬢の幼稚園入園の準備の買い物へ出かけた。
 幸い、三条というところは、田舎だがそれなりに拓けていて買い物で困ることはないのだが、それでも4〜5軒買い物で回ると一日が過ぎてしまう。

 ジャスコ、toukai、マックハウス、オフハウス、ユニクロ、アテーナこれだけ回れば、また当分買い物に付き合わなくて良いと思うが、貴重な休みと体力を使い果たした、休日ってなんか本末転倒だとちょっと思った。


IT革命?
2月15日(木)

 今日、FKOSで、初チャットしてみたんだが、テレホタイムに突入したせいもあって、落ちまくっていた。
 日本政府は、IT革命と騒いでいるのだが、回線状況やサーバーの状況がこんなんでは、国民全部がブロードバンドでインターネットを楽しむようになったとき、出ている回線速度どうりにネットを楽しめるのだろうか心配だ。

 もうひとつ心配だといえば、常時接続によるクラッカー対策である。
 ITのおかげで初心者も常時接続があたりまえになれば、当然、セキュリティーの問題も出てくる。
 モデム、ルーターがどんなに良くなっても、使ってる人間が、危機感を持たなければ意味をなさないから、クラッカーとしては、やりたい放題である。
 当然、ウイルスとかの被害も懸念される、いい反面、怖いなーと思う。

 そのとき、自分の危機感の甘さに、腹が立つんだろうな〜みんな。


明日のILSを考える
2月13日(火)

 まずこれを読む人に2月9日(金)EMBRYOの補足を入れておきたい。
 BBSの方に桑原君からの書き込みがあったようにまだ、EMBRYOは、まだTeamとして活動をしているわけでも、はっきりとした活動が決まっているわけではないので俺が、書いたようなTeamでは、無いとだけ言っておきたい。

 ただ、俺が、最初に聞いていたTeamの形とのギャップ(実戦部隊と聞いていたのに初心者歓迎となっていたこととの)と、そのギャップに対する問いかけに対して、王子の「最初は、新しいウエアを作りたいからTeamを作ろうかなと思ったんですけど」という照れ隠しで答えた返答に対する怒りと、そんな考えでTeamを始めていいのか!という心配でここに書くに至ったこともまた触れておきたい。
(また王子からクレーム来そうなこと書いてるなー)

 また、EMBRYOについては、近いうちに正式に紹介できるとおもう。


↓ちなみに桑原君のBBSへの書き込みです。

親方のエンブリオの認識について 投稿者:桑原康孝  投稿日: 2月11日(日)23時33分02秒

大変失礼なのですが反論です。 おおじからもクレームが来ました。
僕の認識では、エンブリオと言うのは全く新しいチームです。
Tシャツを作るためのチームではない。
最も大事なのは、エンブリオが新潟のXスポーツの原点になる事です。
特にILSシーンにおいて、 これから新しいコンセプトで、一般に対する認識、意識を高める事を目標としている。 それは、誰でもOKといいながらも排他的な側面がぬぐい去れない新潟ILS界の現状を打開するためのものである。
また同じ意味でILSの認知を広げて行く事でエンブリオの目標を達成できると思っている。
まだ、大々的に言うには恥ずかしすぎる目標だと思うが、それに対する熱意は今の自分に持てる限りのもの であると思うし、事実俺もおおじも人生かけている。
ハッキリ言える事は、LOと同じ事をしていては、趣味で終わるし、俺が人生賭ける意味がない。 悪い意味ではないけど。
今の活動は、初期のそれこそ胎動であって、これがエンブリオの全てではない。 エンブリオという物がどういう物か見せる事が出きるようにがんばります。


 で、本題の明日のILSを考えるであるが、今日は、Team LOCK ON!について考えたい。

 まず、Team LOCK ON!の成り立ちからはじめたい。

 新潟市のマリンピア日本海の近くに古くからスケボーなどが活動していた通称、海浜公園という公園があり、インラインスケーターもいろいろなところから、滑る場所を求めてやってきていた。
 当然、いっしょに滑るうちに仲良くなっていくのだが、そこには、Teamというものは、存在しておらず個人レベルでいっしょに滑っていた程度であった。
 しかし、何かをみんなでしようとするときにみんなをまとめるためにTeamが、必要ではないか?という話になり、1997年 Team LOCK ON!が結成される。

 ここから、みんなが必要性を感じて結成したTeamであるといえる。Team

 Teamに入るための資格は、海浜公園でインラインスケートを楽しむ人なら子供からお年寄りまで、入る資格はある。
 もちろん、アグレッシブからフィットネス、ホッケーまでインラインスケーターなら誰でも入りたいと言えば入れるTeamである。

 そういう意味では、懐の広いTeamだといえる。

 活動内容としては、海浜公園でインラインスケートを楽しむ! この一言に尽きるのだか、その他にも、メンバーが何かイベントなりセクション製作なりやりたいといえば、みんなで協力して、やるくらいじゃないかとおもう。

 そうはいっても、今までの活動としては、海浜公園に来た初心者に滑り方の指導や、講習会でのデモンストレーション、海浜公園にレール、ジャンプランプ、カーブボックスなどの設置、ストリートの大会の開催、ICI石井スポーツ新潟とやの店にハーフパイプの作製設置、それに伴い新潟県インラインスケート普及委員会の設置(スポーツ保険)、ハーフパイプの管理団体の設置、海浜公園の工事後の滑る場所の確保のための署名運動など、インラインスケートを楽しむためのサポートなども手がけている。

 こうやって書き出すと結構、いろんなことやってるなー。

 で、Team LOCK ON!のこれからを考えたいんだが、残念ながら今、海浜公園が工事中ということもあり、今までの3分の1程度しか滑る場所がなく、Teamとしても今までのように活動できないのがつらいところであるが、また春になれば、いつでも行けば、Teamのメンバーが、滑ってるという状況になることを期待したい。

 そして、工事が終わったとき、また今までのように活動をしてインラインスケーターが、楽しめる環境を作っていってくれることを願いたいとおもう。

 なんか、最後は考えるというより、希望になってしまったが、そんな人たちが集まる海浜公園に一度いってみてほしい。
 きっとみんな歓迎してくれるだろう。


明日は、スキーボードだ!
2月10日(土)

 めずらしく、やたら気合が入っている。
 そういえば、ここ最近、俺から誘って滑りにいくことが、なかったせいなのかも知れない。
 そんでもって今日、休みだったもんで、めずらしく板にHOTワックスなんてものをしてみた。

 よく、スキー場に行くと、駐車場で板にスプレーワックスを塗ってる奴がいるが、アレはダメだ。
 いくら生ワックスといっても、冷えきった板に、いくら塗りこんでもワックスは、染み込まない、たとえコルクを使っても、あの状況では、完全とは、いえない。
 出来れば、前日、家ですませておいて欲しい作業だ。
 まあうちらは、プロではないんで滑る直前に、スクレーパーでワックスを、落とすというとこまでは、しなくてもいいと思うが、せめて余分なワックスは、スクレーパーで落としてきて欲しい。

 よくいるんだが、ワックスを板にいっぱいつけた方がよく滑ると思っている人がいるが、それは間違いだ。
 いっぱいつけて滑るのは、カーブに塗ったワックスだけ。
 なぜなら、ワックスとは、(塗るというより染み込ませるものだと思ってくれたほうがわかりやすいと思うが、)、滑走面の樹脂の隙間を埋めるために塗るものなので、隙間を埋めたあまりの部分のワックスは、根こそぎ削ぎ落としたほうがよいのである。
 その為には、熱で溶かした方が、より樹脂となじんでよく滑るということで、HOTワックスということをするのである。
 ご理解いただけただろうか?

 で、やり方なんだが、これがいたって簡単、(板だけに)リムバーで古いワックスを落としてから、アイロンにワックスをつけて溶かしながら板に垂らし、(SMみてーだな、おい!)アイロンで焦がさないように伸ばして終わり。
 ホントいたって簡単。
 あとは、スクレーパーで余分なワックスを削ぎ落として終わり。
  以上が、HOTワックスのやり方だ。

 みんなもどうだろう?
  とくにスキーボードは、接地面積が少ないため、エッジなんかよりもワックスの方が大切だと思うんで、一度お試しあれ。

 んっ?
 いつからこのサイト、新潟SBスタイルになったんだ?
 俺は、やらんぞ!


EMBRYO
2月9日(金)

 はじめて聞いた人もいるかもしれないが、新潟の新しいTeamの名前である。
 意味は、胎動、兆しなんてこれから始まるような意味合いの言葉である。

 なんで今回、こんなタイトルで書いてるかと言うと、其れは、ちょっとした認識のずれからである。

 はじまりは、王子と番ちゃんそして、滝沢さんあたりが、言い出した話だろうけど、俺がはじめて知ったのは、去年の忘年会のとき、滝沢さんが、みんなに話してくれたときのことだった。

 そして滝沢さんは、
 「 今新潟には、Team LOCK ON!(以下Lo)があるのに なぜ、新しいTeam必要なのかというと、Loは、もともと海浜公園で滑る人たちのTeamで、入りたい人達は、誰でも入れるから良いんだけど、こないメンバーも多い。
 そこで、常に滑る人や大会に出る人だけで新しくTeamを作ったほうが、良いんじゃないか?」
 ということを話してくれた。

 俺はその意見に賛成だった。
 今の海浜の状況では、そこで今までのように滑ることは、辛いしもっと外で滑るために新しくTeamを編成する必要を感じていたから。

 しかし、先日、桑原君の家に遊びに行ったとき、王子と桑原君が作ったポスターを見て違うと思った。
 なぜならそこに、初心者歓迎。なる文字を見つけてしまったからである。

 俺は、それではLoと何も変わらないんじゃないかと思う。
 それなら、Loの名前をリニューアルした方がまだマシだと思った。

 どうせ、Loと違うTeamを作ったなら、滝沢さんの言ったように、大会に出たり、リアルストリートに出るメンバーだけの新潟のTOP Teamにしたほうが良いんじゃないかなと俺は、思う。

 ついでにいうと、もし新しいウエアを作りたいなら、ブランドを作れば良いんだし、その為にTeamを作ると消滅するのも早い。
 Teamというのは、生半可な思いつきで作るのではなく、そこにみんなの思い入れがないと作れないのではないかと思う。

 事実、三条のHI-40は、俺と番ちゃんしか活動していないため、事実上、解散状態である。

 これを読んだ人、あなたは、どう思う?  


未完の大器?
2月8日(木)

 未完の大器って聞けば聞こえが良いが、要は、うつわは大きいがまだ出来あがっていないこと。

 ふとこんなことを思い起こしてしまうのが、今、自分の使っているOS。
 大器、ってところがマイクロソフトで、未完なところがウインドウズ。
 ホント最近とくにそう思う。

 なんたって、未だに完成していない、使っていれば遅くなるし、止まってしまったりする。
 Meが、95の最終版、っていったって未だに不具合が多くてホントにこれで販売してるマイクロソフトは、詐欺師じゃないかと思う。

 まあ、PCの世界じゃ当たり前なのかもしれないが、(とくにソフトの世界じゃ)これが、一般の世界じゃあ、リコール騒ぎになるような重大な不具合が多くてちゃんちゃらおかしい。

 さっきもパパから電話でパソコンの調子がおかしいって電話が来て、すぐ止まるって話をしたばかりで、「メモリーたんないんじゃないの?」ってことで解決したけど、普通、推奨環境より余裕があるPCで其れはないんじゃない?って事が多すぎる

 とくに、俺のほうは、256MBに増設してあるのに、すぐにハングアップして動かなくなる。
 それも、日記、書いてるだけだったりという、結構、軽い作業しかしてないのに強制終了させられたり、ネットしてると止まったり、 と頭に来る。

 さっきも、ネットしてたらハングアップして、キーボードすら受け付けなくなって超強制終了するはめになった。

 ホントにこれで良いのかビルゲイツ。
 たのむから、軽くて不具合のないOSを作ってくれ。

 あっ、安心するなよMacユーザー、そのOSも似たようなもんだ。

 超漢字は、どうなんだろう?


支離滅裂!
2月6日(火)

 今日は、消防団の役委員会議なんてのがあって、飲んできてるので、文法的に間違った表現や誤字脱字があっても許してもらおう、っていうか許せ!

 本当は、今日のタイトルも”支離滅裂”じゃなくて、”色々作ろう2”または、”恐るべし しまむら”のどちらかで行けるかな?と、思っていたところに、消防団から今日、総会があるから来てね。
 なんて電話があったもんだから、予定が大幅に変わってしまった。

 当然、消防団には、お酒がつきもので飲んできている。
 おかげで、俺の言動も、支離滅裂って分け。

 で、今日は、仕事が、早く終わったのでしまむらに買い物に行ったのだが冬物セールということで、セーター2枚とトレーナー1枚とTシャツ2枚を買ってきたのだが、合計で3000円弱しか使ってきていない。
 恐るべし、しまむら。
 それにしてもパチモン多し!


色々作ろう。
2月4日(日)

 今日は、昼に桑原君ちに行って、Tシャツを作る予定だったが、時間が無くてとりあえずバルバに行った。

 今日の目標は、“トップサイドの技を完璧に決める。”だった。
 自分のトップサイドは、カーブなら良い感じでかけられるのだが、ミニランだと、かなり甘くなりやすい。
 どのくらい甘いというと、スエットスタンス(sweat stance)が、 スイートスタンス(sweet stance)?って呼ばれるぐらい甘い。
  まあ高度なギャグはおいといて、要は、プラットホームにウィールが着かないようにグラインドするのが今日の目標だ。

 で、結果はというと、(もう結果かい!)トップソウルで、しりもちをつくアクシデントなどあったが、WAXをコーピングに塗ってから、結構、なんとかなった。
 カインドとスエットは、かなり満足できるレベルまで形を作れるようになってきたし、トップソウルも余裕が出てきた。
 いまいちだったのは、アリウープフィッシュが、去年のように安定して出来なくなってること、ブーツを替えたせいもあるが、膝が弱っているようで体を支えきれない、もう親父か…なんて思いながら、無駄な抵抗をしてみた。

 途中、久須美が足首の捻挫で棄権するアクシデントもあったが、今日は、満足できる滑りが出来て良かった。


 で、Tシャツは、っていうと滑り終わったあと、また桑原君ちに行ってトレーナー一枚作って、あとは、PCのデータ貰って、今作ってるさいちゅう、来週は、雪山に行く予定だから、山で着ようかな。


選択ミスか?
2月3日(土)

 前に用語辞典作ろうかな? って書いたけど。
 すごい、選択ミスだったような気がする。

 なんでかって言うと、宣言してからもう、1週間ぐらい経つが、まだ20語ぐらいしか編集できてない。
 まだ、ゆうに100語以上残っている。
 俺のタイピングの遅さと1語ずつ辞書引いたりしながら作っているのでまだまだかかりそう。

 これは、絶対選択ミスだったと思う。
 最初は、他のサイトの辞書から引っ張ってきて新潟版として少し手を加えれば良いかな?なんて思っていたんだが、やり始めるとそんなわけにいかない。
 使い方の違う語句が多すぎて結局、1から作りなおしのようになってきた。

 これじゃあ、当分、UP出来そうに無い。
 困った、まあ、未完成でも3月には、UPしよう!そして、メジャーサイトの仲間入りをしよう。
 そう心に誓った、今日この頃だった。


  それにしても、パクッタサイトの人には、一応断りを入れておかなければ…


上下関係(ネタくれ)
2月2日(金)

 さあ、二月になって少し日記の表示の仕方を変えてみようと思う。
 で、前からテーブルで区切った方が見やすいかな?と、思って変えてみたんだがどうだろう。
 これでなんとなくレイアウトの微妙な気持ち悪さから開放された気がする。


 久しぶりのネタくれだが、“上下関係”とはこれいかに。

 まあ、仕事の面では、親父と2人でやってるから人間関係は、あっても上下関係は、存在しない。
 しかし、地域活動という面倒くさいものには、常についてまわる。

 消防団なんてよい例だ。

 まず、同じ部落の同じくらいの世代の人間が、集められるものだから、当然そこには、小学校以来の根強い上下関係が、存在する。
 これが結構、嫌なもので、 たった一歳しか違わないのだが、のりが体育会系になってしまっているもんだから下の人間は、常に命令される側、何をするにもである。
( このまま書いてるとグチばかりになってしまうのでやめとくが…)

 昨今の日本には、失われつつあるもので、大切だとは思う。
 しかし、其れは下の人間があくまで上の人間を、尊敬できてはじめて成り立つものであって、上の人間が、立場の上にふんぞり返っていては、成立しないのだと思う。

 だから、 上の人間は、下の人間に尊敬されるように努めるべきだと思うし、下の人間は、そんな上の人間を見て、尊敬しなければいけないのだと思う。
 そうすることによって、すばらしい上下関係が、成立するのだと思う。


 でも、俺は面倒くさいから、みんな同じで良いや。
 余計な気を使わなくてもすむし。

 でも、レイアウトの上下の関係は、気にしないといけないな。

2003
2002
11月
2001
12月
2000
Copyright© 2000-2002 by Takashi"Oyakata"Honma. all rights reserved.