Aggressive in-line skate wed site
 
     
  サタデーナイトフィーバー
7月30日月曜日
 

 イエー!日曜日は、家族で海水浴行ってきて背中がヒリヒリするぜ!

 どうも今晩は、MC親方です。(ウソ)
 日記なのに、土曜日の話なんか書いたりしちゃいます。

 最近、夜にほとんど滑っていなかったんで、土曜の夜は、長岡勢とハイブで滑ることにした。(まあホントは、KIZERフレームを見せびらかしたかったんだんで、呼んだんだけど。)
 で、集まったのは、俺と桑原君と太田君(いいんだよね?)と山田君とその相棒(まだ名前覚えてなくてスマン)の5人。
 久須美は、打ちっ放しに行ってその後合流するとのこと。
 珍しく参加者が多くてうれしいかぎり。(小池さんの復活熱望!)
 更に珍しいことに三角レールまで用意したんで、やる気満々。

 みんな便所前カーブを攻めまくった。
 桑原君は、相変わらずいいスピードで、カーブに突入!
 クタイに変えてもそのスタイル変わらず、自分で追求しきった形を貫き通している。
 俺は、新品のソールフレームとKIZERフレームに戸惑いながら、何とかせめてるのか?って感じ。
 で、驚いたのが、山田君。
 インラインはじめて1年ちょっとで、そんなに練習してないと思ったんだけど、いつのまにかいい感じになっていた。
 もともと桑原君並みに速いスピードでカーブに入ってたんだけど、安定感がなかった、しかしいつのまにか安定感を身に付けていて驚いた!
 太田君は、ハイブでほとんどやったことがなかったらしく、凄いと感動していた。

 そんなふうに攻めまくっていたら10時になってハイブ消灯。

 まだまだいけるぜ!ってことで俺と桑原君と山田君とで、見附に移動。
 久須美ともそこで合流することに。

 見附は、山田君のホームグランドで、いくつか眼をつけてるところがあるらしいんで、あとでそこに移動することにして、とりあえず、ショッピングセンターのところのカーブを攻める。
 その後カーブに飽きてきたんですし屋のスロープのレールを攻めるが、俺以外の人間は、逆SIDEなんで断念。
 すると桑原君が、近くのスロープ脇のカーブに目をつけて、「滑ろう!」ということになった。(実は、俺も前から目をつけていたんだが、独りじゃ行く勇気がなかった。)
 ワックス塗って、滑り始めたら、結構面白くて、いろいろグラインドが、楽しめた。
 ついでにそこのスロープをバンク代わりにしてエア大会やったり結構白熱。
 やっと飽きて、図書館のハンドに移動。

 ここもスロープについたハンドなんだが、低くて理想的なくせに入りが悪いため全員苦戦。
 更に、ステンレスだったために、クタイの桑原、久須美両名、ソールが滑らず、又も断念。
 そんな中、又も山田君がここでもソールで、いい感じに滑り始めた。
 恐るべし!怖いもの知らず。
 情けなし、根性なし!>俺

 で、最後に駅に行って地下道のハンドを見て絶句して、駐輪場のハンドを見た頃には、いっぱいいっぱいで、撤収。
 帰った頃には、午前3時を回っていたが、久しぶりにストリートを堪能したんで、大満足でした。


KIZER
7月27日金曜日

 もう、KIZERのUFSフレームかっこよすぎ!
 
って買っちゃいました。

 なかなか、GRAND CONTROLのフレームが入荷しないんで、他のフレームは?と見ていたら、KIZERフレームを見て一目惚れ。
 財布の中身と相談しないうちに、注文してしまいました。
 セネットジャパンサイバーブティックから。

 でも実はこれ、UFSフレームなんで、SALOMONのアーロンモデルにしか付けられない、だがしかし駄菓子、ベースフレーム自作でくっつけちゃいました。
 当然、木工ですよ。
 それにしてもKIZERフレームって、グラインドブロックもロッカースペーサーも一体だったんですね、気が付かなかった。
 それにシャフトもSALOMONと同じ8mmシャフトだし、結構丈夫そう。
 ついでに安定性を考えてLongサイズにしたんで、滑るのが楽しみだ。

 で、本日の作業は、Deeportから以前購入していた、新しいソールフレームにKIZERフレームを取り付けるための加工とHIMALAYAで購入したベアリングの取り付けを実行した。
 フレームの取り付けに手間は掛かったが

、充実した4時間を過ごしました。

 俺は、元来工作の類は、好きなんでタバコ吸うのも忘れて没頭して作ってたんで、完成したときの(-。-)y-゚゚゚は、とても上手かった。
 うれしいんで写真アップしておこう。

 見てくれ!俺のカッコ良いブーツ!!


痛っ!
7月24日火曜日

 久方ぶりにやっちゃいました。

 玄翁で自分の指叩いちゃいました。

 釘打ってたんですよ、仕事で。
 そしたら釘の頭の上を玄翁が滑って左の人差し指潰しちゃいました。

 最初、「あっ、やった!」と思ったんですが、あんまり痛くなかったんですよ。
 でもよく指を見てみると、爪の脇の肉が、潰れて紫色になってやがんの。
 そんで、ヤバイと思ったんだけど、そこ触ってみたら、爪の脇のところが、押しつぶされて裂けてやがんの。
 で、次の瞬間、人差し指の爪の脇から大量出血!

 ケチャップつまみ食いしたみたいになってやんの(笑)

 しょうがないんで、バンソコウ貼ったんだけど、そしたらズキズキ!痛み出して、人差し指に触れなかった。
 嗚呼、ホントに今日は、ついてなかったです。


LEGO
7月21日土曜日

 あぁ〜。
 またやっちゃいました。

 LEGO!

 ついに買ってしまったんですよ!
 スターウォーズシリーズのX-ウイング!

 いや、2万ナンボのヤツじゃないですよ。
 RAZORSフレーム1セット分の値段のヤツですよ。
 でも、6600円、結構、月末には痛い出費でした。
 それも衝動買い!

 俺って頭ワリ〜、と思いながらも、うちに帰って早速、組み立てました。

 すっげー、かっこいい!

 見せたいぐらいだわ。
 でも、これを娘に破壊されないで飾っておく方法を考えなきゃいけないのが、ちょっと失敗かな?
 それと、今月LEGOだけで、1万5000円も使ったのも、失敗だな。

 新しいフレーム買えるんだろうか?
 もう少し大人になりなさい>俺
 でも、これのGallery作っちゃおっかな〜?


7月19日木曜日

 先日、父方の祖父が 他界した。
 享年、84歳だった。

 うちの父は、婿養子なんで、祖父とは、同居していなかったんだが、生前仕事をしに父の実家によくいっていたんで、なんだか寂しい気分になった。
 祖父は、6年程前から寝たきりだったんだが、その世話は、ずっと祖母がしていたため、不謹慎だがやっと祖母も介護の苦労から開放されたのかと思ってしまった。
 これからは、祖母も自分の時間を楽しく生きて欲しい。

 本日の日記は、ちょっとディープですまない。
 文法もおかしいし・・・・

 まあ、祖父の御冥福をお祈りします。


日記の補足
7月14日土曜日

 いやー、今日は仕事が早く終わったんで、家族サービスをかねてトイザラスに行って来た。
 ほんとは自分が1番行きたかったんだけどね、LEGO買いに。

 昨日の日記のレスが盛り上がっていて結構うれしい。
 みんな真剣に考えてくれてて、書いた甲斐があったってもんだ、ありがとう。
 こういうことには、締め切りは無いんで、読んで思ったこと、どんどん書き込んでくれ!

 で、昨日の日記の補足。
 昨日は、ジャムセッションについてしか触れていなかったが、タイムアタックについても触れてみたい。

 タイムアタックとは、何をするかというと、パーク内を決められたルーチンで滑りそのタイムを競おうというものである。
 ”決められた”って書くと初心者は、滑れないセクションがあって参加できないと思うかも知れないが、安心したまえ、そのへんもきちんと考えてあるのだ。

 どういうことかというと、使えないセクションは、使わないで横を滑りぬけていいということに、するつもりだからだ。
 まだ、詳細は、はっきり決めていないんだが、あそこの地形を考えるとセクションを使わないで回るのと使って回るのでは、
たいして時間が、変わんない気がするんで、自分のレベルに合わせてセクションを使うか、横を滑りぬけるか決めてもらって良いだろうと思ってるんである。(まあ、実際に実行委員の方で滑ってみてこのセクションを使った場合は、1秒マイナスとか、回転系トリックしたら1秒マイナスとかって、多少調整するだろうけど。)

 今回の目的は、みんなでパークランを楽しもう!ってことなんで、タイムアタックに関しては、レベルの差が出にくいようにして初心者にも入賞のチャンスを多くしようと思ってる。(体力の差は出るようにはなってるけど)

 ただ、スラロームは、まだ具体的に内容もまだ決まってないんで、びみょ〜なんだが、これもみんなで楽しめる企画になると思うんで、みんなぜひとも参加してくれ、商品もきちんと用意してます。


大会とは、何ぞや?
7月13日金曜日

 最近某有名サイトにて、大会等についての話題でもちきりなんで便乗してみようと思う。
 って言うか、俺も書き込みしたんだけど、8月の大会のこともからめて触れてみたい。

 まず、俺自身大会というものには、6〜7回ぐらいしか出てないので、あんまり偉そうにはいえないんだが、大会とはお祭り騒ぎだと思っている。
 特に俺のようにプロを目指しいているわけでは無いものにとっては、なおさらお祭り的要素の方が強いと思う。(かといって、お遊びで出てるわけではないんだが。)
 なにせ普段一緒に滑ることの無い人たちと一緒に場所と時間を共有しあって腕を競い合い、すごいトリックが出れば、みんなで「ウォー!」って叫んだりして、褒め称えたりするわけだから日常のスケートとは、明らかに違うと思う。

 そういう意味でまさにお祭り騒ぎというのにふさわしいと思ってる。

 で、今回SAMMER JAMが、なんでジャムセッション方式を採用したのか触れてみたい。
 まず、これに参加してくれるライダーの大半が、そんなに大会に出ている人じゃないだろうということが1つ上げられる。
 なぜなら、新潟県で俺が記憶している大会というのは、片手に満たないぐらいしかしてないため、大半の人がルーチンを組んで、滑るということに慣れていないだろうという判断を俺がしたためである。

 このルーチンというのは、結構大切で普段滑っていて明らかにうまいやつでもルーチンが良くないために、決勝に残れないということがあるため、大会なれしてる、してないが大きく影響してしまう、そのため大会初心者でも楽しめるようにトリックの要素が出やすいジャムセッション方式を採用したのである。

 では、この大会のジャムセッション方式とは、予選は、まず5〜10人のグループをいくつか作り、1グループ15分間でパーク内のセクションで、おもいおもいにトリックを競い合ってもらう。
 つまり、普段滑ってるような感じでトリックに挑戦できるようになっている。
更にミスは、得点には、影響しないため、ミスをしても何回でも同じトリックに挑戦できる。

 そしてすべてのグループが滑り終わったら、滑った全員の中から上位5〜10名を選出して、決勝を行う。
 このときのジャッジも予選と同様ジャムセッション方式とする。

 つまり、今回大会を開いた動機が、みんなでSBstationで滑ろうよ。ってのが、動機のため、初心者でも上級者でも難しく考えずに参加できるようにしてみた。
 みんなお祭りがあるからSBstationに来て滑ろうよ!って意味合いの強い大会なんである。

 まあ宣伝は、このくらいにしておいて、俺は、大会って大切だと思う。
 大会に向けて練習するってのも、目標を立てて練習するきっかけになると思うし、うまいやつの滑りを肌で感じて盗むチャンスだし、インラインスケートを通じて仲間を作る機会だと思う。
 だから、自分は初心者だとか言わずにこういう機会を積極的に活用してもらいたいと思う。

 楽しいよ、大会。
 そのときその時間をみんなで共有したという思い出も良いもんだと思う。


恐るべし!LEGO
7月12日木曜日

 最近、コーラの500mlのペットボトルに、はまってる。
 別に夏で、暑いからではない、おまけに付いてるLEGOのせいである。

 今まで、子供のおもちゃだと侮っていて、娘がもう少し大きくなって欲しがったら、買ってやろうかな?ぐらいに思っていたものだけに実際手にもって触ってみると、なかなかに良く出来ていて子供にはもったいないぐらいである。

 で、おまけだけには空き足らずに、ついにおもちゃ屋に行って1000円ぐらいのキットを2つ購入してきてしまいました。

 感想はというと、すっげ〜面白いです。
 普通のブロックと違って、稼動部分があったり、特殊なブロックがあったりして組み方も無限で、大人のおもちゃとしても十分通用します。
 おもわず娘よりも俺の方が本気で遊んでしまうほどです。

 どうです?あなたも大人の暇つぶしにも、創作活動にも最適なこのおもちゃ。
 きっとはまります。

 以外に、人形もいい感じで動きます。
 やっぱりやばいのは、スターウォーズシリーズかな?


オタクって言うな!
7月10日火曜日

  日曜日疲れがまだ取れていなかったため、日記書いたんだが、アップしないで寝てしまいました。
 それもパソコンの前で!
 起きてから、かなりだるかったんで、そのままアップしてませんでした。
 まあ言い訳はその辺にしておいて、

 皆さん、夏のボーナスの使い道決めましたか?
 何かの勧誘か?>俺

 俺の使い道は、新しいパソコンの購入で、ほとんど決まりです。

 ただいま家のパソコンは、

  • CPU ペンティアムV 500MHz
  • メモリ 256MB
  • HD 13GB UltraATA/33
  • グラフィック VooDoo3 VRAM16MB
  • 17インチ CRTモニタ
  • 8倍速DVD-ROMドライブ
  • 4倍速CD-R/RWドライブ
  • OS Windows98SE

 という、一昔前の構成で、最近レタッチソフトを使っていると、遅さにイライラが募ってきてしょうがないんである。(まだまだ、現役では、十分活躍できるスペックでは、あるんだが)

 まあ普通は、拡張すれば?って話もあるんだが、CPUが、ソケットじゃなくスロットタイプのため、マザーとCPUの両方を換えないといけないのと、HDを増設したくても1つしか載せることの出来ないケースなんで、それを換えたりしなければいけなかったりするんで、いろいろいじってると、10万円ぐらいかかってしまいそう何である。
 更にドライブ類も、最近のものと比べると、半分のスピードしか出ないドライブなんで、こいつも換えたいし、そうすると全部、交換になりそうなんで、新しいものを買ったほうが、早いんじゃない?って話なんである。

 まあ、もうひとつの問題としては、このパソコン自体が、俺個人の物じゃないってのが、1番大きい理由なんだけどね。

 で、この夏、購入予定のパソコンは、(予算的に折り合いがつけばの話だが)

(現実に何とかなるかもしれないスペック)

  • CPU アスロン1.2GB
  • メモリ 512MB(256MB×2) DDR SDRAM
  • HD 40GB UltraATA/100
  • グラフィック Matrox G450 Dual
  • 17インチ フラットCRT
  • 16倍速DVD-ROMドライブ
  • 12倍速CD-R/RWドライブ
  • OS Windows2000

(20万円ぐらいで組めればありうるかもしれない)

(ちなみに俺のほんとの夢のスペック)

  • CPU アスロンMP 1G×2
  • メモリ 2G(512MB×4) DDR SDRAM
  • HD 60GB×2 UltraATA/100
  • グラフィック Matrox G450 Dual
  • 19インチ フラットCRT×2
  • 4.7GB DVD-RAMドライブ
  • 24倍速CD-R/RWドライブ
  • OS Windows200

(これは、宝くじでも当たんないと駄目だな。)

 夢だよな〜。
 速くて、安定していて、手に余るぐらいのスペック。
 更にデュアルディスプレー。なんか「俺って、Wedデザイナー?」なんて勘違いさせてくれそうな環境だよな〜。

 でも、夏のボーナスが、出たらの話なんだけど、どうなるんでしょう?
 不景気なんて大っ嫌いだ〜!


シマムラー
7月9日月曜日

 日曜日は、市の総合防災訓練と消防の夏忘れとで、疲れた上のビールで、かなり酔っ払っていたので、家に帰ってから、そのまま12時間、ぶっ続けで爆睡してしまいました。
 ってそんなことはどうでもいいって?

 で、シマムラーについて、
 最近、ファッションセンターしまむらで、洋服を買いそろえる人を『シマムラー』というらしい。
 ワンダフルで言っていたそうだ、俺は見てなかったんだが。
 ちなみにファションセンターしまむらのHPです。

 まあそんな言葉が出来る以前から、結構、しまむらは、活用していたんだが、特に最近は、活用している。

 なぜなら、結婚してから出費が多くなり、(パソコンのせいと言う声も)インラインスケートで転んで膝に穴があくたびにズボンを買い換える金が、痛くなってきたんで、少しでもその出費を抑えようと苦肉の策が、しまむらなのである。

 こう見えても結構俺は、おしゃれさんなんで、膝に穴の空いたズボンでスケートするというのは、いやなのである。
 そのため、はきつぶしたズボンの数や、20本はくだらない。
 そうなると、○リカ屋の2900円のズボンでは、俺の小遣いは、あっという間に底をついてしまうんで、しまむらに通うことになる。
 狙いは、特価品の大きいサイズのチノパンで、安い時なら700円の値がついてたりするんで、病みつきになってしまうんである。

 先日も、38インチの夏向きの少し薄手のチノパンを700円でGETし

てきた。
 これなら、毎週1本はきつぶしても、気にならない、どうだろう?

 この夏、あなたも『シマムラー』になっては?
 特価品をあさる快感に目覚めてしまいますよ!

 ちなみに『サンキ』も結構安いぞ!!


ロンリー ライダー
7月5日木曜日

 明日から雨らしいんで、本日、闇連すべく、ハイブに行った。
 誰も居なかった。
 悔しいんで久須美を誘ったが、前日の野球で疲れたんでお休みだそうだ。

 ・・・長岡勢たるんでます。

 しょうがないんで、三条に戻って、野球場で一人寂しく練習でした。
 まあ、周りには、スケートボードの利発そうなお子さん方が、タバコくわえて滑ってたりしたんで、実際には、にぎやかなんですが、俺も一緒に補導されるといやなんで、仲間には加わらず、独り黙々と、1時間ほど滑っておりました。

 本日の成果、トゥルースピンアリウープソウルが、少し流せるようになってきたんで、ちょっと満足。
 あと他のトリックは、いつものように無難に出来たんで、よしとする。
 あっ、野球場限定で、カーブでファーストスライドが、出来たのも書いていかなくちゃ、コツは、2番目のウィールで滑るとうまくいく見たいです。

 そういえば、大会の告知少し手直ししておきました。以上


言い訳・・・
7月4日水曜日

 もう7月ですか?
 早いですね〜。
 って、もう4日も過ぎてるジャン!

 実は、SAMMER JAMの告知が難航していて書けなかったんですよ。ホントに(汗)

 1日の日は、消防の競技会と青年団があって更新できなくて、2日の日に「さあやるぞ!」って、はじめたんだけど、もらったFlierの元がillustrator9のフォーマットで(俺のは8)よこされたり、開いてみたら俺の持っていないフォント使われていたり、修正しようと思ったら、レイヤーが1つしかなくって、どうやって修正しろってんだ!って感じで、3日の日も同様の作業を強いられてしまい、やっと本日、サイトの中に組み込めてアップできたというわけ。

 そう問題は、2、3日の作業でレイヤーが1つしか無かったってところがみそで、普通なら背景の画像の上にレイヤー作って文字をレイアウトするんだが、もらったデータは、1つの画像の上に直にパスで文字を書いてあったもんだから、こいつの修正に手作業でパスを削除するはめになってしまい、思うように行かなかったんで2日の日は作業を断念。
 3日の日は、気を取り直してはじめたのだが、よく見ると画像が切り刻まれたようになっていたりで、文字を全部消すことがとても不可能なことが発覚したので、URLのみ修正して、画像はそのまま使うことに、更に素材用の画像の作成に取り掛かったんだが、保存形式をどうしようか、悩んでみたりで、結局ページの素材を完成させて終了。

 そして本日に至るわけだが、完成したものを見て、1時間でできる作業に3日費やした俺ってナニ?
 って、気分になるんで突っ込み入れないように。

 そうそう、日曜日は、久しぶりにバルバに行ってハッスル(死語)してきました。
 そして、念願のアリウープトップソウルも出来たし、アリウープフィッシュブレインも出来たんで、大満足。
 しかし、8日と15日は、消防と仕事で滑れないことが決定したんで、誰か夜滑るんだったら、連絡して。
 絶対行きます!


     
2003
2002
11月
2001
12月
2000
Copyright© 2000-2002 by Takashi"Oyakata"Honma. all rights reserved.