Aggressive in-line skate wed site
 
     
  Section Keeper
20002/05/27
 

 金のシャチホコの飾ってあるところで、大日本インラインスケート振興会主催の大会が行われてる頃、越後の真中辺のインラインスケーターは、自分達の遊具の修理に勤しんでいた。
 って、ことでHIMARAYAのセクション修理を本日してた。

 今回も、クォーターのR部分の修理だったんだが、ローカルみんなでお金を出し合って、少し余裕があった分で、プラットホームの拡張および、エクステンションBOXの設置を行った。

 朝、9時半にHIMARAYAに集合して、早速修理の材料を近くのスーパーホームセンタームサシに行って、材料調達。
 5.5mmのベニア16枚と12mの構造用合板7枚、アクリルコート合板、3.5枚、2x4の垂木8本と塗料を買って、作業をはじめた。

 今回、集まってくれたローカルは、桑原君、小池さん、宇鉄、山田君、太田君、中村君、久須美と俺の計8人である。


左から 中村君、小池さん、山田君、久須美、太田君

 作業は、大工の俺と久須美が、プラットホームの拡張および、クォーターのゆがみの修正を担当、残りの6人は、ベニアの張替えを担当した。
 作業開始後すぐに桑原君は、バイトのため退場したため、5人でベニアの張替え作業が行われた。

 今回は、今まで5.5mmのベニアを3枚貼ってたものを12mmの構造用合板1枚と仕上げに5.5mmのベニアに貼りかえることになっていたため、少し作業は難航していた。
 それと下地に防腐剤を塗布して、雨水で腐らないようにしたが、クレオソート油の匂いは、すっごいきつくて、気持ち悪くなった。
 それを横目に俺と久須美は、クォーターの修正作業終わらせ、プラットホームの拡張作業を行っていた。

 そして、小さい方のクォーターのプラットホームが完成してから、大きい方のプラットホームの作製に取り掛かろうとしたが、どうせやるなら拡張しようという話が、俺から出たため、急遽大きい方のクォーターにエクステンションBOXをつけることになった。

 ベニアの張替え担当は、仕事が終わったんで、ペンキ塗りの作業をはじめるのと更に部材の不足分を買い足して、作業を進めた。

 ペンキ塗りが、小さい方のクォーターを塗り終えたが、俺と久須美はまだ、プラットホームの拡張が終わったばっかりで、エクステンションBOXの製作に、入っていなかったため、他の人に回りの片付けを頼んで作業は、続いた。
 で、やっと7時ごろ完成。


奥がエクステンションBOX付きのクォーター、手前がモヒカン付きBtoB

 あとは、入り口の鉄板を中村君にシャーリングで切ってもらえば完成だが、これは会社でやってもらうため明日以降の作業として残った。

 多分、来週の日曜日から、使えるようになるだろう。


奥に見えるのが、小さい方のクォーター

 ちなみにHIMARAYAセクションの詳細。

大きい方のクォーター

高さ

180cmぐらい

340cm
R 270cm
プラットホームの奥行き 60cm
エクステンションBOX高さ 45cm
エクステンションBOX奥行き 45cm
小さい方のクォーター 高さ 180cmぐらい
270cm
R 270cm
プラットホームの奥行き 90cm
BtoB 高さ 45cm
150cm
長さ 270cm
モヒカン高さ 45cm


ちょいと・・・
2002/05/26

 HIMALAYAのセクション修理で疲れて、更新ならず。
 ってことで、何気に復活した、俺のK2自慢するために、写真撮った。

 何気に、昔っからK2のヒールストラップ嫌いなんで、カッターでブッチ切ってます。
 そしたら、今年のK2Naturalヒールストラップ無くなって、タンがついてやんの、俺と同じこと考える人がいたのね。
 でも、地味にいじってある俺のBOBかっこいいぜ!


HIMARAYAミニパーク
2002/05/25

 明日は、HIMARAYAのミニパークのセクション修理だ。

 実は、あのパークのクォーターは、元は、ハーフパイプだったのを覚えてる人は、いるだろうか?
 何でも、はるか昔に、YOMIが、イベント用に作ったセクションをキシノスポーツが、買って持ってきたものらしい。
 それも今から6〜7年も昔の話である。

 それで、キシノスポーツがコズモスポーツに合併して名前を変えて、更にHIMARAYAと合併して、今の場所に移ったとき、ハーフパイプのままじゃ運べないってんで、2つに切って、ミニランプとして今の場所に設置されたのが、アレです。

 なんだかんだ、修理して使ってるけど、さすがに結構あのセクションもくたびれてきた。
 何せ雨風に耐え、更には、雪の重みにも耐えて、数年立つんだから、くたびれるのもしょうがないが、また今年も修理して、気持ちよく使えるようにしようと思う。

 まだまだ、俺も現役なんで、俺が滑ってるうちは、思い出と共に現役で活躍して欲しいものだ・・・


K2復活?
2002/05/23

 気がついたら、また日記の更新が、滞ってる・・・

 まあそれは置いといて、Graal履いてから、なんだかRazorsが、硬くて重い感じしてなんだか、不満。
 いや!、決してブーツが悪いわけじゃないんです、俺がわがままなだけ。

 で、まだ十分使えるのに、埃をかぶってたK2のSTYLE POINT BOBを引っ張り出してきて、いじり始めた。
 このブーツとも長い付き合いで、2足目を250ccのトゥキャップとソールフレームに替えていくらもしないうちに新しいブーツに買い換えてしまって、使える状態で残って早1年。

 それで、軽くて足首のしっかりしたブーツってことで、復活させようかな?って思ったわけ。
 で、いじるにあたって、気に入らない部分を直そうと思ったはじめた。

 まず、気に入らないのはバックル。
 こいつが、よく開放しちゃって、むかつくんで、 Razorsのグレーのバックルをつけて、そして250ccのトゥキャップを着けたら、つま先がなんか間の抜けた感じになってしまったんで、少々のペイントを施し、最近デイリーブレット見てから、myブームは、アンチロッカーだったんで、アンチに交換。
 更に、お手製のタンを入れて、カフをライターであぶって、バックルのあたりに丸みをつけて完成だ!

 基本的に、このブーツのデザインは、すっごい気に入っててかっこいいと思ってるから、いじる時も細心の注意を払って色を変えたりしたんだが、完成してみてすっごい満足!

 早速、闇連に行って滑ったら、長年連れ添った相棒だけあって、滑りもいい感じ。
 もしかしたら、当分このK2に浮気しっぱなしかも知れないって、思える出来だ。
 今度写真とったら、アップしてみよう。

 じゃあ、ビールが聞いてきたんで寝ます。


ICI

2002/05/19

 本日、天気予報以上に晴れた感じだったので、迷わず石井に直行と決めたが、うちの娘もついて来るって言ったんで、やむおえず連れて行くことに・・・

 早速、石井に到着したが、誰もいない。
 しょうがないんで、石井の中見たり、隣の100円ショップ見たりおもちゃや見たりで、娘と時間を潰して、外に出たら、見たことある車に見たことあるメットが積んであって、首をかしげた。
 その相手は、長岡の太田君と見附の山田君だった。
 彼らは、バートをやりに新潟までやってきたのだ。

 で、早速バートの鍵を開けて、滑り始めた。
 どうやら、彼らは、バートは、はじめてだったらしく、滑れるんだけどなかなかプラットホームに上がってこない、まあ俺も人のこと言えた状態じゃなく、ミニラン癖がついてしまって、なかなか上がれない。

 3人で、バートと格闘してるうちにアベベがやってきた。
 4人でまた滑り始めたが、太田君は、まだドロップインをする決心がついていないらしくなかなか降りてこない。
 そうこうしてるうちに、中島さん登場。
 5人で滑り始めたら、ついに山田君が決心して、先にプラットホームに上がってた太田君より先にドロップインして成功した。

 でも太田君は、まだ決心がつかないらしくプラットの上で悩んでる。
 また、そうこうしてるうちに、王子が到着。
 太田君もやっとドロップインが成功して、一安心できたようだ。
 その後、じんじんとやぎちゃんが来て、珍しいメンバーでバートがにぎわった。

 で、俺って言うと、ほんとにここんとこ、Rがついてる物って言えばミニランやクォーターぐらいしかやってなかったんで、ケリ癖がついてしまってて、少しエアが出せても体勢が不安定で危なっかしい。
 まともにエアが出来ないんで、カービングエアの練習してみるが、こっちも飛び方がよくわかってないんでかなり怪しい。

 そんなこんなで3時になったんで、みんなで海浜に移動。
 海浜は まだ工事中なんだが、噴水のところの花壇のあたりは、完成してたんで、道具もそっちに置いてあり、みんなで花壇をグラインドしたりして楽しんでた。

 俺は、花壇カーブより、ローレールをやってみたり、よく公園にある水飲み用の立水栓の上を飛んだり、階段下りしたり、坂になってる縁石の上を滑り降りてどこまでやれるかなんていう、ことやったりして、楽しんだ。

 やっぱり、みんなで海浜で滑ると面白いと思った、休日でした。

 ちなみに、俺、クタイ履かせてもらったときに、漕げないって文句言ってたのに何で、更に足首柔らかくて漕げないGraal買ったんだろう?
 まあ、お遊び程度にグラインドするなら、結構面白いんだけど・・・しかし、夏のボーナスで支払うこと考えると、なんだか複雑な気分です。


2002/05/17

 日曜日に、SASUKEで滑ってから、ずっと滑ってない。
 手のひらの打身とヒザを早く直したいための我慢である。(ホントは、仙台以来、思いっきり滑れてないんだけど・・・)
 しかし、今日から数日間、雨の予報が続くんで少しくらい滑っておけばよかったかな?と仕事中、後悔してみた。

 まあ、そんなんだから考える時間ばっかりは、いっぱいあったんだが、滑ってないんで日記に書く内容も無いんでまたサボってみた。

 でも、最近自分が滑っていて思うのは、上達してないなってこと。
 グラインド馬鹿になってた頃と比べると、格段に成長の度合いが低くなっている、いやむしろ退化してると言っても過言じゃないかもしれない。
 大体、ミニランでアリフィッシュできなくなってきてるし、B/Sフルトルクも怪しくなってきてる。
 まあヒザをつきたくないから、なお更怪しいんだけど、それを差し引いても下手になってるかもしれない。

 もっとも、最近、昔みたいにグラインド命って訳でないし、かといってエア命でもない、しいて言えば、自分が気持ちの良い滑りやグラインドが出来る事の方に、気持ちが向かってる気がしてる。
 だから、ミニラン入っても、ただロックしてみたり少しエアしてみたりで、グラインドしないで遊ぶとかそんなことやったり、すっごい基本的なことが、気持ちよかったり面白かったりする。

 それと、何でもないような場所で滑るとか、駐車場でガンガン漕いでって幅跳びみたいに距離飛んで見たりとか、柵を飛び越えてみたりとか、ホントなんでもないことが面白い。

 で、仕事の最中考えてて思ったのが、Dair to AirやThe Bottom Lineなんか見てスッゲーカッコイイ!なんて思ってインラインはじめたんで、難しいグラインドとかそういうんじゃなく単純に、階段飛んだり、階段滑り降りたり、ランプで飛んだりっていう、カッコよさと気持ちよさそうな感じが、俺の中で1番重要じゃないのかな?って思えてきた。(今考えると服装は、カッコよくないけど・・・)

 なんだかそう考え始めたら、ますます滑りたくなってきた。
 あそこで、あんなことやこんなこと、石井のバートでただ漕いでみたりも良いかも。
 なんだか、俺的に楽しそうなことがまだまだいっぱいありそうで、ワクワクしてきたな。

 とりあえず、Dair to AirとThe Bottom Line引っ張り出して見てみよう。


SASUKE
2002/05/12

 昨日の、イベントのおかげで朝起きたら体があちこち痛くって、CSのアニメ見ながらどうしようか悩んでた。
 空模様もなんだか怪しいし、今日は、体を休めようかと思っていたが、無性にSASUKEに行きたくなって言い訳を考えた。
 で、 六日町のクレブにインラインが売ってたのを思い出し、もし向こうが雨だったらインラインだけ見て帰ればいいやってことで、家を出た。

 途中、小千谷あたりで結構いい雨が降ってたんで、こりゃ湯沢も駄目かな?と思いつつも車を走らせていたが、六日町が近づくにつれて、晴れてきて結構いい天気になってしまった。
 そして、クレブに到着。
 中を見渡したが、インラインが見つからない、奥の方まで入っていったらやっと有りました、インライン。
 でも、大概がフィットネスで、アグレッシブ用は、グラールとエネミーだけ。
 早速、エネミーの方に足を通したら結構フィットしていい感じ、ただかかとのホールドがいまいちで少し残念。
 そして、グラールは、よく見たら、ブラックじゃなくってブラックxグレーでウィールも去年のBlake Dennisモデルが着いてるというなんかレアな感じの奴が置いてあった。
 まあ、早々にクレブを後にして、SASUKEへ向かった。

 SASUKE到着。

 すでに結構人が来ていて、でんでが、NEWブーツを買ってきていた。
 物は、RBのTRS DETAIL早速履かせてもらったが、グラインドは、そのソールの広さでやりやすい。
 ただ、インナーは、硬めで俺の好みじゃなかったので、少し残念だった。

 まあとにかく、滑り始めた。
 昨日のイベントでこけてまた打身だらけだったんで、ミニランで軽くグラインドしたりファンボでセススライドやったりとあんまりガツガツとは、滑んなかったが、疲れたんで途中、休憩をとってたらK2の篠田さんがやってきた。(っていうか、昨日新潟で会ってたんで来ることは、知ってたんだけどね。)

 で、いろいろ話をしてるうちに、篠田さんの年を聞いたら俺とタメだった。(なんかインラインスケーターって何気に30前後の人間ておおいな〜と思った。)

 そして、また滑って6時になったんで急いで家に向けて車を走らせた。

 それにしても、行きに2時間、帰りに2時間って、俺、毎週遠征に行ってるくらい車運転してる気がする。
 そう言いつつもまた来週もSASUKEかな?


B'3 PERFOMANCE EVENT in niigata city

2002/05/11


 さて、連休の話もいいかげん古くなったんで、新しい話。

 本日、新潟市のみなとトンネルの開通イベントの一角で王子の呼びかけでB'3 PERFOMANCE EVENT in niigata cityが行われた。
 天候は、あいにくの曇り時々雨みたいな感じで、よろしくはなかったんだけど、みんな熱かった!

 朝、新潟市の連中が、セクションの準備をして(俺は、長岡からBtoBを運んだだけ)イベントに備えてたが、天気予報どおりに朝から雨。
 昼頃曇りの予報を信じてみんな準備を終わらせた。

 早速、支度の終わった奴から滑り始めて、セクションの中が、熱くなり始めた。
 今回のイベントは、大会じゃなくって、デモンストレーションなんで、とにかくみんな滑りまくって、開通イベントに来てる一般客にアピールしまくる。
 もっとも普段新潟市近辺には、これだけのセクションを置いたパークが無いんで、それだけでもみんな楽しくって滑りまくってる。

 途中、ストリートのデモや、BMXフラットランドのデモ、そしてフィギアスケートの人たちによるデモも有ったりで、なかなか内容の濃いイベントだった。
 で最後にストリートのワンメイク大会やってる途中で雨が本降りになって、やむなく終了したが、今回デモに参加した連中は、「またやりたいね。」と語ってくれただけでも、今回のイベントは、やっただけの価値は、十分あったと思う。

 次は、是非海浜公園のパークが完成したオープニングイベントって形で出来たら最高だと思った。

 ちなみに終了後なぜか、中毒マニアルって本にみんなはまってた・・・


つぶれて股下
2002/05/10

 裏権前日の話

 前日にうちに泊まりに来てた、みさきさんとZAZUと一緒にうちを出て、途中山田君と桑原君を拾って、長岡から高速に乗って、富山に向かった。

 途中、新潟市の連中とは別行動で富山に向かってたんだが、パーキングで合流?でもすぐに別れて富山に向かった。

 で、桜ヶ池到着して、みんなと再会して、滑り始めた。
 俺自身は、AAIA仙台で故障してたんでそんなに思いっきり滑れなかったんだが、翌日の予報は、絶望的だったんで、とりあえずやろうと思っていたことだけやってみた。

 とりあえずファンボで540・・・轟沈。
 悔しかったんだが、気が萎えてしまって、回る気が起きないんで、ハンドに行って最近できるようになったネガティブやってみる。
 何とか、かかって気を良くして終了。
 あとは、たらたらミニランで遊んだりしていた。

 夕方になって、コテージに行って宿泊の準備をして買出しに・・・途中で電話がかかってきて新潟市の連中は、けが人多いし、明日の天気が微妙なんで帰ることにしたと伝えられ、半ギレ。
 今夜の宴会は、飲みまくってやると決意!

 夕飯は、ZAZUが鍋を作ってくれて、早速ビール片手に鍋をつつきご機嫌モード。
 食い終わってから、名古屋人が、バギナと連呼しながら、外を徘徊してるんで、それに着いていき一緒に飲みながら騒いでいた。
 ここで、関東勢がいないのに気がついたが、外食に出た後だったので、帰ってきたらほしばさんを潰すことに決定!

 その後も、どこかの部屋で飲みまくっていたら、関東勢が帰ってきたんで早速攻撃を仕掛けたが、タケさんの持ってきてた焼酎を回しのみさせられて、訳がわかんなくなってきて、新潟部屋に戻った。
 そしたら、部屋には、見たことある外人が3人、出窓を椅子にしてビール飲んでて、やたら部屋には人がイッパイだった。
  そして酔っ払いながらも話をしてるうちに、その場に爆睡!
 魂の抜けてる俺の体は、寝ゲローマンに69されたり、ヤンに掃除機を股間に突っ込まれたりといいおもちゃにされてたらしい。

 朝起きて、ロフトに寝てて隣にZAZUが寝ててびっくりして、何で自分がここで寝てるのか混乱しながら、下に降りてエリオットやリバノスが寝てて2度びっくりした。

 そして、主催者から中止を伝えられて、俺の裏権は終わった。
 にしても、珍しく飲みまくっていたな〜。
 次は、JAMらしいし、また行こうかな・・・


すばらしき日々
2002/05/08

 長いようで短かった、9連休も終わって、財布の中身が寂しくなった今日この頃です。
 で、今日から少し連休を振り返って書いていこうかと思う。
 当然、振り返るんで新しいものから古いものへと書いていこうかと思ってる。

 6日は、SASUKEにリベンジしに行ってきた。
 実は、4月の連休のときに、クォーターからミニランのコーピングにデザカインドが出来なくって、そのリベンジに燃えて行った。
 しかし俺の愛用のRazorsの白ソールが減ってなくなったんで、黒ソールに変更、ついでにフレームもGCに変更したんで、乗れるようまでになるまで時間を取りすぎたために結局、メイクできなかった。

 それにしても、昨日は、疲れてたのか集中力が、あんまりなくってミニランのエアで失敗してスネを強打したり、ソール失敗して胸打って息が出来なくなってしまったりと、久しぶりに怪我しまくりでした。
 嗚呼、胸まだ痛い・・・

 明日は、裏権前夜祭の話でも・・・


Graal 其の四
2002/05/07

 まさか、連休明けに、其の四を書くとは、思わなかった<俺

 連休中、AAIA仙台と裏権に行って、なんかみんな「Graalべた褒めしてたね」って言ってくれたんだが、実は俺自身べた褒めしてたのは、AAIA仙台の予選の1stRUN直前まで、そのあとGraalが原因の怪我でべた褒めできなくなったのが、ほんとのところ。

 理由は、ファンボで540回った後で、ほんの少しつま先が先に着地した時、足首がよれて転倒して、ヒザを痛めたってのが理由。

 誉めてた時は、パークでマジ滑りする前だったし新しいブーツを買った喜びで、良いもんだ!って滑ってたけど、いざ大会なんかでマジに滑り出すと、足首の頼りなさが、結構感じられて、挙句の果てによれて転倒という結果が残ってしまった。

 あと、気になったのは、三角レールでアリウープソールやるとつまりやすい。
 そのくせ普通のソールやると早かったり、WAX塗ってあるとやたら早かったりとくせがあっていまいち使いこなせていなかったりする。

 まあ、連休中にわかったのは、Graalは、曲がりすぎて足首折るより、ひねって足首折る可能性のあるブーツって事と、グラインドは、基本的にやりやすいブーツって事。(ソールの早い遅いは、なれると思う)
 だから、某R命の人ほど、ぼろくそに言う気はないけど、このブーツ買ったら足首にだけは、気をつけて欲しい。


     
2003
2002
11月
2001
12月
2000
Copyright© 2000-2002 by Takashi"Oyakata"Honma. all rights reserved.