farawayapes

予告編Movie
感想と評価


ついに皆さん待望のTeam Lock On!の第3弾ビデオ-farawayapes-が完成した。
そして、今回から総合プロデューサーが南学君、寺島君から小泉君に交代して
ノンリニア編集になり一段とクオリィティが上がった。

内容の方は、30分、一気に見させてくれて、何度見ても
飽きない作りになっている。
全体的にストリート主体で仕上がっていて、
新潟県のスケーティングSpotを ほぼ網羅しているといっても過言ではない。
そして、前作の再構成したクリップを取り込んでる為、はじめて見る人にも
新潟のスケーターの歴史を教えてくれる作りになっていて、
「あの人でも、最初はあんなだったんだ!」 って、思うシーンが満載である。

音楽の方は、小泉君のセンス全開!のクラシカルな感じの音楽で
全体をまとめてあり映像とマッチしていていい感じだ。

少し残念なのは、どうしても大会シーンで、少しだれる感じがしたのは、
しょうがないといえばしょうがないのだが、
全体のルーチンを見せるためにそうなってしまうのであろう。

まあ、とにかく買って見てもらわない事には、
このビデオの良いところはわからないと思うので絶対、買うべし!
間違い無く、おすすめの1本である!(by Oyakata)

Team Lock On!
-farawayapes-
2000年リリース
30分,\500
おすすめ!

評価の星(サイコーは五つ星です)

映像 音楽
Grind Air
笑い 総合

Copyright© 2000-2001 by Takashi"Oyakata"Honma. all rights reserved